松尾寺 (米原市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

松尾寺(まつおじ)は、滋賀県米原市上丹生にある天台宗の寺院。山号は普門山。院号は定光院。本尊は十一面観音菩薩で、近江西国三十三箇所観音霊場第13番札所。また、この観音像は、雲の中から現れたことから「飛行観音」とも称される。

歴史[編集]

この寺の創建年代については不詳であるが、役行者が修行し、平安時代元慶年間(877年 - 885年)松尾童子が寺を復興したと伝えられる。当初は法相宗に属する寺院であったが、その後天台宗に改宗された。

文化財[編集]

  • 重要文化財(国指定)
  • 滋賀県指定文化財
    • 絹本著色観経曼荼羅図
  • 米原市指定文化財

所在地[編集]

  • 滋賀県米原市上丹生2007

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度18分22.6秒 東経136度20分9.9秒