最上川交通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
最上川交通 株式会社
mogamigawa-koutsuu co,ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
999-6401
山形県最上郡
   戸沢村大字古口字真柄77-1
設立 1995年5月19日
業種 陸運業
事業内容 貸切バス事業
乗合バス事業
運転回送業
旅行業
代表者 代表取締役社長 鈴木富士雄
資本金 1800万円
外部リンク http://www10.ocn.ne.jp/~mk-bus/
特記事項:山形県知事登録旅行業第2-227号
テンプレートを表示

最上川交通株式会社(もがみがわこうつう)は、山形県戸沢村に本社を置く、観光貸切・路線バス会社

概要[編集]

最上川舟下りを行う最上峡芭蕉ライン観光の関連会社。戸沢村内で1路線の路線バスを運行しているほか、鮭川村からの委託で、鮭川村営バスの運行を行っている(車体は最上川交通と表示)。

観光貸切バスの運行も行っており、新庄駅前から戸沢村を中心とする最上地方全域への観光バスツアーを催行している。新庄駅西口に独自の停留所を設けている。運転代行業にも進出している。

運行路線[編集]

  • 鮭川村営バス(鮭川営業所):廃止代替バス
    • 羽根沢温泉⇔中渡⇔日下⇔新庄駅山形県立新庄病院
    • 日下(鮭川村役場)⇔羽前豊里駅真室川駅真室川町民体育館
    • 大芦沢⇔曲川保育所⇔羽前豊里駅⇒真室川町立病院(真室川町立病院へは朝1便のみ。他は羽前豊里駅で打ち切り)
    • 鮭川地区周回線(鮭川村役場前が始発)
    • 大豊地区周回線(羽前豊里駅前が始発)
      • 牛潜方面周回線
      • 岩木方面周回線
      • 山の神方面周回線
    • 曲川地区周回線(曲川保育所前が始発)

廃止された路線[編集]

  • 新庄駅前⇔上野口(21条バス)
  • 新庄駅前⇔羽黒山頂(21条バス)
  • 最上エコバス(最上地方全域を周回するバス路線)

沿革[編集]

  • 1995年3月31日 - 運輸省(現:国土交通省)より一般乗合旅客自動車運送事業の経営免許を取得。
  • 1995年5月19日 - 一般乗合旅客自動車運送免許を取得。「最上川交通株式会社」設立。
  • 1995年7月1日 - 一般乗合旅客自動車運送事業の営業開始。
  • 1996年4月1日 - 「最上川運転代行社」を吸収合併、運転代行業も事業項目に加える。
  • 1998年12月24日 - 一般貸切旅客自動車運送事業の経営免許取得。
  • 1999年5月22日 - 一般貸切旅客自動車運送の営業開始。
  • 2001年2月8日 - 旅行業営業許可を受け、第2種旅行業を開業。

外部リンク[編集]