払巻込

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

払巻込(はらいまきこみ)は柔道捨身技の一つ。

概要[編集]

払腰を掛けてから無理矢理巻き込んで投げる技である。タメルラン・トメノフ等所謂「あんこ型の選手の得意技であることが多い。

小中学生の大会では体格の良い選手が無理矢理投げるケースが多いが、学年が上がるにつれ他の選手も筋力が付き技が掛かりづらくなる。そのためあくまでも払腰の練習を優先するべきである。

外部リンク[編集]