彼女は夢見るドラマクイーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
彼女は夢見るドラマクイーン
Confessions of a teenage drama queen
監督 サラ・シュガーマン
脚本 ゲイル・ペアレント
原作 ダイアン・シェルドン
Confessions of a Teenage Drama Queen
製作 ジェリー・レイダー
ロバート・シャピロ
音楽 マーク・マザースボウ
撮影 スティーヴン・H・ブラム
編集 アニタ・ブラント=バーゴイン
製作会社 スパイグラス・エンターテインメント
配給 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年2月20日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $15,000,000
興行収入 $33,051,296[1]
テンプレートを表示

彼女は夢見るドラマクイーン』(原題:Confessions of a teenage drama queen)は、2004年公開のアメリカ映画。原作はダイアン・シェルドンによるヤングアダルト向け小説Confessions of a Teenage Drama Queen』。

あらすじ[編集]

ニューヨークに暮らす少女ローラはおしゃれと音楽が好きで、女優を夢見ていた。だが、一家そろってニュージャージー州に引っ越すことになった。自らの将来像が見えなくなり、将来への希望も持てぬままま、ローラの新しい生活が始まった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
メアリー・エリザベス・”ローラ・ステップ”・セップ リンジー・ローハン 小笠原亜里沙
エラ アリソン・ピル もたい陽子
カーラ ミーガン・フォックス 甲斐田裕子
スチュー アダム・ガルシア 堀内賢雄
カレン・セップ グレン・ヘドリー 雨蘭咲木子
サム イーライ・マリエンタール 岸尾だいすけ
バゴーリ先生 キャロル・ケイン 真山亜子
エラの母親 シーラ・マッカーシー 滝沢ロコ
カルム・セップ トム・マッカムス 内田直哉
エラの父親 リチャード・フィッツパトリック 福田信昭
マーシャ アシュリー・レガット

受賞歴[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]