国防省 (タイ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイ王国の旗 タイの行政官庁
国防省
กระทรวงกลาโหม, กห.
Ministry of Defense, MOD
Flag of the Thai Defence Minister.svg
ThaiMOD1.JPG
タイ王国国防省庁舎
国防大臣 プラウィット・ウォンスワン
組織
事務 大臣官房、次官事務局
内部部局 近衛局(กรมราชองครักษ์)、国軍最高司令部กองบัญชาการกองทัพไทย)、陸軍海軍空軍
概要
所在地 バンコクプラナコーン区プラボーロマラーチャワン地区 7
เลขที่ 7 ถนนสนามไชย แขวงพระบรมมหาราชวัง เขตพระนคร กรุงเทพมหานคร
設置 1887年
ウェブサイト
Mod.go.th
テンプレートを表示

国防省(こくぼうしょう)は、タイ王国政府のの一つ。

概要[編集]

タイ王国軍の統制と管理、国家の治安と統合の維持、国家安全保障の部門を担当している。内閣の閣僚である文民の国防大臣が省の長となる。国軍は陸軍海軍空軍の三軍で構成されている。国王が国軍の総帥であるが、この地位は名目的なものに過ぎない。省と国軍は文民によって統制されている。

歴史[編集]

もともと同省の基盤はアユタヤ時代に創設された。「サム・ガラホーム」 (タイ語: สมุหกลาโหม)と呼ばれ、タイ南部と防衛を任務としていた。この組織はラッタナコーシン時代まで維持された。現在のような省の形になったのは、ラーマ5世が西欧列強諸国の脅威に対抗するために、1887年常備軍を設置してからである。初めの省庁舎は王宮に面して建てられていた馬象厩舎であったが、その後ヨーロッパ様式の建物に建て替えられた。1847年創設当初、省の指揮下の軍は陸軍のみであったが、1887年には海軍、1913年には空軍も創設された。

部局[編集]

省関連の公共機関[編集]

  • 国防技術研究所(สถาบันเทคโนโลยีป้องกันประเทศ

省関連の教育機関[編集]

その他関連機関[編集]

  • 退役軍人会 (The War Veterans Department)
  • 砲兵機関 (Battery Organization)
  • 皮革機関 (The Leather Tanning Organization)

関連事項[編集]

外部リンク[編集]