工業省 (タイ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

工業省 (タイ語: กระทรวงอุตสาหกรรม タイ語略称 :อก.英語: Ministry of Industry 英略称: MOI)は、タイ王国政府のの一つ。1942年に設置。

概要[編集]

工業省は、国家の工業振興と工業規則に関する政策を担当する。内閣の閣僚である工業大臣が省の長となる。

歴史[編集]

工業省の前身は、1936年に経済省(タイ語: กระทรวงเศรษฐกิจ:現在解散)の管轄下、商務部(現在の商務省)の課の一つとして設置した工業課(タイ語: กองอุตสาหกรรม)である。 1941年に経済省下の工業局( タイ語: กรมอุตสาหกรรม)に昇格し、翌1942年5月5日、工業省に昇格した。

所在地[編集]

バンコク ラーチャテーウィー区 ラーマ6世通り (กระทรวงอุตสาหกรรม ถนนพระราม 6 เขตราชเทวี กรุงเทพฯ 10400

部局[編集]

事務[編集]

  • 大臣官房
  • 次官事務所

内部部局[編集]

  • 工場局(กรมโรงงานอุตสาหกรรม
  • 工業振興局(กรมส่งเสริมอุตสาหกรรม
  • 基盤工業・鉱業局(กรมอุตสาหกรรมพื้นฐานและการเหมืองแร่
  • 甘蔗・砂糖委員会事務局(สำนักงานคณะกรรมการอ้อยและน้ำตาลทราย
  • 工業製品規格事務局(สำนักงานมาตรฐานผลิตภัณฑ์อุตสาหกรรม
  • 工業経済事務局(สำนักงานเศรษฐกิจอุตสาหกรรม

省大臣直轄機関[編集]

省関連公社[編集]

省管轄独立機関[編集]

  • 中小企業振興事務局(สำนักงานส่งเสริมวิสาหกิจขนาดกลางและขนาดย่อม:OSMEP)

省管轄機関[編集]

官民共同で生産性、製品開発などの産業発展問題に迅速に対処するために、サターバン(สถาบัน)と呼ばれる機関を創設した[1]

  • タイ-ドイツ協会(สถาบันไทย - เยอรมัน
  • タイ生産性本部(สถาบันเพิ่มผลผลิตแห่งชาติ
  • 食品協会(สถาบันอาหาร
  • 繊維産業協会(สถาบันพัฒนาอุตสาหกรรมสิ่งทอ
  • ISO規格認証協会(สถาบันรับรองมาตรฐานไอ เอส โอ
  • 自動車協会(สถาบันยานยนต์
  • 電気・エレクトロニクス協会(สถาบันไฟฟ้าและอิเล็กทรอนิกส์
  • タイ鉄鋼協会(สถาบันเหล็กและเหล็กกล้าแห่งประเทศไทย
  • 中小企業開発協会(สถาบันพัฒนาวิสาหกิจขนาดกลางและขนาดย่อม

その他の関連機関[編集]

  • ジェンコ社(GENCO:General Environmental Conservation Public Company Limited)-廃棄物処理
  • ナーラーイパン(นารายณ์ภันฑ์)-工芸品販売
  • タイ工業連盟 (FTI)
  • 国立中小企業開発銀行(ธนาคารพัฒนาวิสาหกิจขนาดกลางและขนาดย่อมแห่งประเทศไทย)(SME Bank)

脚注[編集]

  1. ^ 末廣明他編『タイの経済政策‐制度・組織・アクター』研究双書 No502 IDE-JETRO 2000年, p167。同書ではサターバンを「開発研究所」もしくは「インスティチュート」と訳しているが、活動内容が検査・研修・規格認証事務が多く、訳語に「協会」を採用した。「生産性本部」は訳語が存在する。

関連事項[編集]

外部リンク[編集]