南アフリカ旅客鉄道公社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南アフリカ旅客鉄道公社
Passenger Rail Agency of South Africa
種類 公社
略称 PRASA
本社所在地 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国
ハウテン州ヨハネスブルグ市都市圏
設立 1990年4月1日
業種 陸運業
事業内容 旅客鉄道事業、バス事業
外部リンク PRASA
テンプレートを表示

南アフリカ旅客鉄道公社(みなみアフリカりょきゃくてつどうこうしゃ、英語: Passenger Rail Agency of South Africa, "PRASA")は、南アフリカ共和国ハウテン州ヨハネスブルグ市都市圏に本社を置く鉄道旅客輸送を営む企業公社)である。

概要[編集]

物流鉄道を中心とするトランスネット (南アフリカ)とは異なり、都市圏通勤列車や長距離旅客鉄道を運営している。

歴史[編集]

1990年の政府事業の再編の際、鉄道部門をトランスネットと分割、公社化した。発足時の名称は南アフリカ都市鉄道株式会社(みなみアフリカとしてつどうかぶしきがいしゃ、英語: South African Rail Commuter Corporation LTD, "SARCC")。

2008年、SARCCからPRASAに名称変更し、翌2009年にはトランスネットから長距離旅客部門のショショローザ・メイルを、また超距離バス部門であるオートパックスを傘下に収めた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]