ワライハヤブサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワライハヤブサ
Herpetotheres cachinnans2.jpg
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: タカ目 Falconiformes
: ハヤブサ科 Falconidae
: ワライハヤブサ属 Herpetotheres
: ワライハヤブサ H. cachinnans
学名
Herpetotheres cachinnans
Linnaeus, 1758
英名
Laughing Falcon

ワライハヤブサ(笑隼、学名:Herpetotheres cachinnans)は、タカ目ハヤブサ科に分類される鳥。

笑い声に聞こえる甲高い警戒音を出すことが、和名及び英名の由来。

分布[編集]

形態[編集]

全長43-52cm。頭部から下面にかけては白色をしており、目の周囲から後頭部、背中にかけては黒褐色をしている。嘴は黒く、基部と脚は黄色。

生態[編集]

林縁、伐採地、サバンナヤシ農園、農耕地等に生息する。

食性は動物食で、爬虫類、小型哺乳類昆虫類等を捕食し、中でもヘビを専食する。見晴らしの良い枝にとまって待ち伏せし、獲物を見つけると急降下して捕らえる。

樹木や岩の隙間、他の猛禽類の古巣に営巣する。

参考文献[編集]

執筆の途中です この項目「ワライハヤブサ」は、鳥類に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますポータル鳥類 - PJ鳥類