ワイルドシングス2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワイルドシングス2
Wild Things 2
監督 ジャック・ペレス
脚本 アンディ・ハースト
ロス・ヘルフォード
製作 マーク・ビーンストック
製作総指揮 リチャード・ゴールドバーグ
マーク・L・グリーンバーグ
出演者 スーザン・ウォード
音楽 アンドリュー・フェルテンスタイン
ジョン・ナウ
撮影 セオ・ミュタレヴィック
配給 ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ワイルドシングス
次作 ワイルドシングス3
テンプレートを表示

ワイルドシングス2 』(Wild Things 2)は、2003年に制作されて2004年にDVDで発売された劇場未公開のオリジナルビデオ。『ワイルドシングス』シリーズの2作目である。

前作と同じくフロリダ州のブルーベイが舞台だが、キャストを一新しており、関連性はない。ただし、ストーリーの展開が二転三転したり主人公と複数の相手による乱交シーンが登場するといった骨格は、前作を踏襲している。

ストーリー[編集]

高校生のブリトニーは幼少時に母が富豪のナイルズと再婚したため、裕福な生活を送っていた。やがて、義父のナイルズが急死したために莫大な遺産を受け継ぐことになるが、同級生のマヤは自分がナイルズの隠し子であることを主張する。一方、これらの件に疑問を持った保険調査員のブリッジはナイルズが保険金殺人に遭ったと断定し、ブリトニーに口止め料を要求する。

要求を拒もうとするブリトニーに対し、マヤは要求に応じようとするが、この2人の確執から事件は意外な方向へと展開していく。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]