ロバート・B・パーカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・B・パーカー
(Robert B. Parker)
Robert B. Parker at Manchester Library.jpg
マンチェスター・ライブラリーより
誕生 1932年9月17日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 スプリングフィールド
死没 2010年1月18日(満77歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 ケンブリッジ
職業 小説家
活動期間 1973年 - 2010年
ジャンル ハードボイルド小説ミステリー小説、冒険小説
主な受賞歴 エドガー賞 長編賞1973年
MWA賞 巨匠賞2002年
処女作 ゴッドウルフの行方(The Godwulf Manuscript)
配偶者 ジョウン・パーカー (Joan Parker) 1956年 - 2010年
子供 2人の息子
公式サイト Robert B. Parker, author of Blue Screen(公式ウェブサイト)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ロバート・ブラウン・パーカーRobert Brown Parker, 1932年9月17日 - 2010年1月18日)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州出身の小説家。

1973年、私立探偵スペンサーを主人公としたハードボイルド小説『ゴッドウルフの行方』(The Godwulf Manuscript)で小説家デビューした。以後、スペンサー・シリーズを中心に、ジェッシィ・ストーン・シリーズ、サニー・ランドル・シリーズなどを発表した。

スペンサーシリーズ第4作目の『約束の地』(Promised Land, 1976年)でエドガー賞 長編賞を受賞した。2002年、同クラブが授与する巨匠賞を受賞した。

2010年1月18日、マサチューセッツ州ケンブリッジで心臓発作を起こし、急死した。

日本では、第7作『初秋』(Early Autumn, 1982年翻訳刊行)で数多くのファンを獲得したと言われている。村上春樹もパーカーの愛読者であり、そのエッセイの中で「日大卒の秘書にパーカーの新作を朗読してもらうのが夢」と記している。

スペンサー・シリーズの日本語訳は長らく菊池光が単独で手がけていたが、菊池の没後、加賀山卓朗が引き継いだ。

作品リスト[編集]

小説[編集]


S=スペンサー・シリーズ
JS=ジェッシイ・ストーン・シリーズ
SR=サニー・ランドル・シリーズ
CH=コール&ヒッチ・シリーズ
# 原題 刊行年
アメリカ合衆国の旗
邦題 刊行年
日本の旗
訳者 出版社 備考
S1 The Godwulf Manuscript 1973 ゴッドウルフの行方 1976 渡辺栄一郎 早川書房 ハヤカワ・ポケット・ミステリ1254
1984 菊池光 早川書房 のち文庫(ハヤカワ文庫)
S2 God Save the Child 1974 誘拐 1980 飯島永昭 立風書房
1989 菊池光 ハヤカワ文庫
S3 Mortal Stakes 1975 失投 1977 飯島永昭 立風書房
1985 菊池光 ハヤカワ文庫
S4 Promised Land 1976 約束の地 1978 菊池光 早川書房 のち文庫(以下同)
MWA賞最優秀長編賞受賞
S5 The Judas Goat 1978 ユダの山羊 1979 菊池光 早川書房
Wilderness 1997 銃撃の森 1981 菊池光 早川書房
S6 Looking for Rachel Wallace 1980 レイチェル・ウォレスを捜せ 1981 菊池光 早川書房
S7 Early Autumn 1980 初秋 1982 菊池光 早川書房
S8 A Savage Place 1981 残酷な土地 1983 菊池光 早川書房
S9 Ceremony 1982 儀式 1984 菊池光 早川書房
S10 The Widening Gyre 1983 拡がる環 1984 菊池光 早川書房
Love and Glory 1983 愛と名誉のために 1984 菊池光 早川書房
S11 Valediction 1984 告別 1985 菊池光 早川書房
S12 A Catskill Eagle 1985 キャッツキルの鷲 1986 菊池光 早川書房
S13 Taming a Sea Horse 1986 海馬を馴らす 1987 菊池光 早川書房 『儀式』の続編
S14 Pale Kings and Princes 1987 蒼ざめた王たち 1988 菊池光 早川書房
S15 Crimson Joy 1988 真紅の歓び 1989 菊池光 早川書房
S16 Playmates 1989 プレイメイツ 1990 菊池光 早川書房
Poodle Springs 1989 プードル・スプリングス物語 1990 菊池光 早川書房 レイモンド・チャンドラーの絶筆を完結させたもの
S17 Stardust 1990 スターダスト 1991 菊池光 早川書房
S18 Pastime 1991 晩秋 1992 菊池光 早川書房
Perchance to Dream 1991 夢を見るかもしれない 1992 石田善彦 早川書房 フィリップ・マーロウ・シリーズ『大いなる眠り』の続編 石田善彦訳、早川書房、1992 文庫化の際「おそらくは夢を」と改題
S19 Double Deuce 1992 ダブル・デュースの対決 1993 菊池光 早川書房
S20 Paper Doll 1993 ペイパー・ドール 1994 菊池光 早川書房
S21 Walking Shadow 1994 歩く影 1994 菊池光 早川書房
All Our Yesterdays 1994 過ぎ去りし日々 1995 菊池光 早川書房
S22 Thin Air 1995 虚空 1995 菊池光 早川書房
S23 Chance 1996 チャンス 1996 菊池光 早川書房
S24 Small Vices 1997 悪党 1997 菊池光 早川書房
JS1 Night Passage 1997 暗夜を渉る 1998 菊池光 早川書房 2001年 暗夜を渡るに改題(ハヤカワ・ミステリ文庫),警察署長 ジェッシイ・ストーン 暗夜を渉る映画2
JS2 Trouble in Paradise 1998 忍び寄る牙 1999 菊池光 早川書房
S25 Sudden Mischief 1998 突然の災禍 1998 菊池光 早川書房
S26 Hush Money 1999 沈黙 1999 菊池光 早川書房
SR1 Family Honor 1999 家族の名誉 2000 奥村章子 早川書房
SR2 Perish Twice 2000 二度目の破滅 2001 奥村章子 早川書房
S27 Hugger Mugger 2000 ハガーマガーを守れ 2000 菊池光 早川書房
Gunman's Rhapsody 2001 ガンマンの伝説 2001 菊池光
JS3 Death in Paradise 2001 湖水に消える 2002 菊池光 早川書房 警察署長 ジェッシイ・ストーン 湖水に消える
S28 Potshot 2001 ポットショットの銃弾 2001 菊池光 早川書房
S29 Widow's Walk 2002 笑う未亡人 2002 菊池光 早川書房
SR3 Shrink Rap 2002 束縛 2003 奥村章子 早川書房
S30 Back Story 2003 真相 2003 菊池光 早川書房 JS登場
JS4 Stone Cold 2003 影に潜む 2004 菊池光 早川書房 ストーン・コールド -影に潜む-
S31 Bad Business 2004 背信 2004 菊池光 早川書房
SR4 Melancholy Baby 2004 メランコリー・ベイビー 2005 奥村章子 早川書房
Double Play 2004 ダブルプレー 2005 菊池光 早川書房
S32 Cold Service 2005 冷たい銃声 2005 菊池光 早川書房
CH1 Appaloosa 2005 アパルーサの決闘 2007 山本博 早川書房 2008年映画化
S33 School Days 2005 スクール・デイズ 2006 加賀山卓朗 早川書房
S34 Hundred-Dollar Baby 2006 ドリームガール 2007 加賀山卓朗 早川書房 『海馬を馴らす』の続編
JS5 Sea Change 2006 訣別の海 2007 山本博 早川書房 警察署長ジェッシイ・ストーン 訣別の海
SR5 Blue Screen 2006 虚栄 2007 奥村章子 早川書房 JS登場
JS6 High Profile 2007 秘められた貌 2007 山本博 早川書房 SR登場
SR6 Spare Change 2007 殺意のコイン 2008 奥村章子 早川書房
S35 Now and Then 2007 昔日 2008 加賀山卓朗 早川書房
Edenville Owls 2007 われらがアウルズ 2008 光野多惠子 早川書房
JS7 Stranger in Paradise 2008 容赦なき牙 2008 山本博 早川書房
The Boxer and the Spy 2008 勇気の季節 2010 光野多惠子 早川書房
S36 Rough Weather 2008 灰色の嵐 2009 加賀山卓朗 早川書房
CH2 Resolution 2008 レゾリューションの対決 2008 山本博 早川書房
CH3 Brimstone 2009 ブリムストーンの激突 2009 山本博 早川書房
S37 Chasing the Bear 2009 未訳 若かりしスペンサー
S38 The Professional 2009 プロフェッショナル 2009 加賀山卓朗 早川書房
JS8 Night and Day 2009 夜も昼も 2010 山本博 早川書房 SR登場
JS9 Split Image 2010 暁に立つ 2010 山本博 早川書房 SR登場
CH4 Blue-Eyed Devil 2010 未訳
S38 Painted Ladies 2010 盗まれた貴婦人 2010 加賀山卓朗 早川書房
S39 Sixkill 2011 春嵐 2011 加賀山卓朗 早川書房 死後出版

評論[編集]

  • ハメットとチャンドラーの私立探偵(The Private Eye in Hammett and Chandler, 1984年)朝倉隆男訳、早川書房、1994年

関連出版物[編集]

  • スペンサーの料理(1985年・日本)東理夫、馬場啓一(共著)
  • スペンサーのボストン(1989年・日本)熊谷喜尚写真、早川書房
  • スペンサーを見る事典―イラストで読む私立探偵スペンサーの世界(1990年・日本)穂積和夫、花房孝典(共著)
  • 探偵と恋人の愛の会話―スペンサーとスーザンに学ぶ(1994年・日本)西尾忠久
  • ロバート・B・パーカー読本(2008年・日本)早川書房編集部(編)
    • スペンサー・シリーズの短編「代理人」(Surrogate, 1982年、菊池光訳)収録。