レオ・ゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Leo Genn
レオ・ゲン
レオ・ゲン
本名 Leo John Genn
生年月日 1905年8月9日
没年月日 1978年1月26日(満72歳没)
出生地 ロンドン
死没地 ロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優
配偶者 マルグリット・ボン

レオ・ゲンLeo Genn、本名:Leo John Genn 、1905年8月9日 - 1978年1月26日)はイギリス俳優

略歴[編集]

ロンドン出身。ケンブリッジ大学法科に学び、劇団の法律顧問をしているうちに演劇熱にとりつかれ、1930年ロンドンの舞台に立つ。1935年に映画デビュー。その後は手堅い脇役や準主役としてイギリス、アメリカイタリアの映画で活躍。

1951年の『クォ・ヴァディス』でアカデミー助演男優賞にノミネートされた。テレビ出演も多く、またBBCのラジオ番組や記録映画のナレーションも数多くつとめた。妻は女優のマルグリット・ボン。

主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]