ラトロンキエール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラトロンキエール
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ミディ=ピレネー地域圏
(département) ロット県
(arrondissement) フィジャック郡
小郡 (canton) ラトロンキエール小郡
(中心地)
INSEEコード 46160
郵便番号 46210
市長任期 セルジュ・レゾブル
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) オ=セガーラ
人口動態
人口 542人
2006年
人口密度 52.3人/km²
地理
座標 北緯44度48分02秒 東経2度04分44秒 / 北緯44.8005555556度 東経2.07888888889度 / 44.8005555556; 2.07888888889座標: 北緯44度48分02秒 東経2度04分44秒 / 北緯44.8005555556度 東経2.07888888889度 / 44.8005555556; 2.07888888889
標高 平均:650 m
最低:549 m
最高:694 m
面積 10.37km² (1037ha)
ラトロンキエールの位置
ラトロンキエール
テンプレートを表示

フランス > ミディ=ピレネー地域圏 > ロット県 > ラトロンキエール

ラトロンキエール: Latronquière)は、フランス南西部のロット県に属するコミューン

地理[編集]

県の東部に位置し、県都のカオールから北東へ65kmのところにある。街の北西部にはトレルム湖という湖があり、2006年にはここでエアボートの世界選手権が行われた。13のコミューンを管轄する小郡の中心地のため多くの幹線道路が四方に走り、交通の便もよい。

行政[編集]

  • 市長:セルジュ・レゾブル(Serge Lesobre、2008年3月から) - 無所属左派
  • 前市長:クロード・ガルティエ(Claude Galtié、2001年3月から2008年) - 社会党所属の県議会議員

人口の推移[編集]

1900年ごろには550人ほどが住んでいた[1]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
545 597 636 617 555 530 542

INSEEより[2]

脚注[編集]

  1. ^ Le Lot chapitre Centres d'excursion p.248 - Armand Viré - Réédition de l'ouvrage de 1907 - ISBN 274550049X
  2. ^ Latronquière sur le site de l'Insee
ラトロンキエール教会

外部リンク[編集]