ミーン・ガールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミーン・ガールズ
Mean Girls
監督 マーク・ウォーターズ
脚本 ティナ・フェイ
原作 ロザリンド・ワイズマン
『女王蜂たちとなりたがり屋さんたち』
製作 ローン・マイケルズ
製作総指揮 ジル・メシック
出演者 リンジー・ローハン
音楽 ロルフ・ケント
撮影 ダリン・オカダ
編集 ウェンディ・グリーン・ブリックモント
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年4月30日
日本の旗 2005年3月5日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $17,000,000[1]
興行収入 $129,042,871[1]
次作 Mean Girls 2
テンプレートを表示

ミーン・ガールズ』(原題: Mean Girls)は、2004年アメリカ合衆国の映画リンジー・ローハン主演の学園コメディ

保護者指導教員であるロザリンド・ワイズマン英語版のノンフィクション『女王蜂たちとなりたがり屋さんたち』(原題: Queen Bees and Wannabes)が原作となっている。

ストーリー[編集]

動物学者の両親を持つケイディは、ずっとアフリカで暮らしていたが、16歳になってアメリカ合衆国シカゴの郊外に引っ越してきた。新しい環境に馴染めるかと心配する両親をよそに楽天的なケイディだったが、いざ学校に行ってみると、そこは細かいルールが幅を利かす世界だった。すぐにジャニスとダミアンという友人が出来るも、ケイディは戸惑うばかり。

そんなある時、チアリーダーのレジーナをクイーンとする人気グループ"Plastics"に気に入られる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ケイディ リンジー・ローハン 小笠原亜里沙
レジーナ レイチェル・マクアダムス 柳沢真由美
カレン アマンダ・セイフライド 神田朱未
グレッチェン レイシー・シャベール 伊藤亜矢子
ベッツィ アナ・ガステヤー 竹村叔子
ノーバリー先生 ティナ・フェイ 深見梨加
デュバル校長 ティム・メドウス 山野史人
ジャニス リジー・キャプラン 本田貴子
ダミアン ダニエル・フランゼーゼ 斉藤瑞樹
アーロン ジョナサン・ベネット 竹若拓磨
ジョージ夫人 エイミー・ポーラー 宮寺智子
チップ ニール・フリン 加藤亮夫
ジェイソン ダニエル・デサント 駒谷昌男
ケビン ラジブ・スレンドラ 鶴博幸
コーチ・カー ドウェイン・ヒル 遠藤純一
リー アリシャ・モリソン 沢口千恵
トラン・パク カイ・ファム 大野エリ
イリー イラーナ・シリング 永田亮子
クリスティン モリー・シャナハン 大鐘則子
エマ ジャン・カルアーナ 水本有香
アンバー ジュリア・シャントレー 八木かおり
ベサニー ステファニー・ドラモンド 石井行
シェーン ディエゴ・クラテンホフ 星野貴紀
ティム・パク ワイ・チョイ 田中一永

日本語版制作スタッフ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Mean Girls”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年4月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]