ミネソタの娘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミネソタの娘
The Farmer's Daughter
監督 H・C・ポッター
脚本 アレン・リヴキン
ローラ・カー
原作 ヘッラ・ヴオリヨキ
製作 ドーリ・シャリー
出演者 ロレッタ・ヤング
ジョゼフ・コットン
エセル・バリモア
音楽 リー・ハーライン
撮影 ミルトン・R・クラスナー
編集 ハリー・マーカー
配給 RKO
公開 アメリカ合衆国の旗 1947年3月25日
日本の旗 1948年4月6日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
スウェーデン語
テンプレートを表示

ミネソタの娘』(みねそたのむすめ、原題:英語: The Farmer's Daughter)は、1947年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

概要[編集]

エストニア出身の作家ヘッラ・ヴオリヨキの戯曲『Juurakon Hulda』の映画化であり、H・C・ポッターが監督、ロレッタ・ヤングジョゼフ・コットンが主演した。ヤングは本作の演技により初のアカデミー主演女優賞ノミネーション・受賞を勝ち取っている。

当初、イングリッド・バーグマンの主演が予定されていたがジョゼフ・コットンとの不倫が噂されたことからロレッタ・ヤングに変更された。

後に、「すてきなケティ」(1963-1966)(インガー・スティーブンスウィリアム・ウィンダム)として、テレビドラマ化。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:H・C・ポッター
  • 製作:ドーリ・シャリー
  • 脚本:アレン・リヴキン、ローラ・カー
  • 音楽:リー・ハーライン
  • 撮影:ミルトン・R・クラスナー
  • 編集:ハリー・マーカー
  • 美術:アルバート・S・ダゴスティーノ、フィールド・M・グレイ
  • 装置:ハーリー・ミラー、ダレル・シルヴェーラ
  • ロレッタ・ヤングの衣裳:イーディス・ヘッド

アカデミー賞受賞・ノミネーション[編集]

  • 受賞
    • 主演女優賞:ロレッタ・ヤング
  • ノミネート

外部リンク[編集]