ミシェル・デスラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ミシェル・デスラーMichelle Dessler)は、レイコ・エイルスワースドラマ24 -TWENTY FOUR-」で演じている架空の人物である。

CTUの上級女性スタッフ。極めて有能で、内勤業務から実戦までこなす能力を持ちCTU全体を指揮することもある。同僚のトニー・アルメイダとは恋仲、結婚するが、関係の破綻と再構築を繰り返し、最終的にまた同居していたところ、自家用車の爆破事件により暗殺される。

経歴[編集]

  • コンサルタント会社社員(シーズン5)
  • CTUロサンゼルス本部副本部長(シーズン4)
  • CTUロサンゼルス支局アシスタントチーフ(シーズン3)
  • CTUロサンゼルス支局 インターネット・プロトコル・マネージャー(シーズン2)
  • DARPA ハイ・コンフィデンス・システム・ワーキング・グループ
  • アメリカ標準技術局 コンピューター・セキュリティ部門

専門[編集]

  • IPSecアーキテクチャを構築
  • スクリプト、コンピューター脆弱性、侵入検知、侵入テスト、操作セキュリティ、ウィルスなどに取り組んでいる。
  • ケルベロスとプルートプラスに精通

作中での活躍[編集]

シーズン2
トニーとは同僚関係であったが、職務の中で恋仲に発展。その後結婚する。
シーズン3
トニーとは夫婦になっている。ホテルで起きた生物兵器テロに巻き込まれたが感染せず、兵器に対する免疫もできたことで事なきを得る。
シーズン4
シーズン3での一件からトニーと離婚。離婚後しばらくビル・ブキャナンと付き合っていた。CTUでトニーと再会後、再び彼との愛が芽生え復縁する。
シーズン5
CTUを引退後トニーが起こした企業の手伝いをしている。冒頭で自動車に仕掛けられた爆弾により死亡する。この時点で男児を妊娠していたことがシーズン7で判明する。

学歴[編集]

  • カリフォルニア州立大学デイビス校 情報科学の学士号取得