マーク・クラウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーク・クラウス
Marc Krauss
ヒューストン・アストロズ #18
Marc Krauss June 2013.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州デシュラー
生年月日 1987年10月5日(27歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
235 lb =約106.6 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 一塁手外野手
プロ入り 2009年 MLBドラフト2巡目(全体64位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名
初出場 2013年6月21日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マーク・S・クラウス(Marc S. Krauss, 1987年10月5日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州デシュラー出身のプロ野球選手一塁手外野手)。右投左打。現在はMLBヒューストン・アストロズに所属している。

経歴[編集]

2009年、MLBドラフト2巡目(全体64位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名され、6月15日に入団。

2012年7月29日クリス・ジョンソンとのトレードでボビー・ボーチェリングと共にヒューストン・アストロズへ移籍[1]

2013年6月21日にメジャー初昇格を果たし[2]、同日のシカゴ・カブス戦でメジャーデビュー。8回表に投手であるジョシュ・フィールズの代打として出場したが、三振に終わった。

脚注[編集]

外部リンク[編集]