マニー・マーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マニー・マーク
}
基本情報
出生名 Mark Ramos-Nishita
出生 1960年2月10日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル オルタナティヴ・ロック
ヒップホップ
職業 キーボーディスト
音楽プロデューサー
担当楽器 キーボード
オルガン
レーベル Mo' Wax
Grand Royal
ブラッシュファイアー・レコーズ
共同作業者 ビースティ・ボーイズ
ジャック・ジョンソン
公式サイト http://www.moneymark.com/

マニー・マークMoney Mark、1960年2月10日)はアメリカ合衆国ミシガン州デトロイト出身のキーボーディスト、音楽プロデューサー。

略歴[編集]

1960年に出生。父親が日系アメリカ(ハワイ)人で母親がメキシコ系アメリカ人のハーフ。14歳の時にピアノの演奏と作曲を独学で始める。大学卒業後、ハリウッドの舞台装置を制作する会社に就職し、のちに大工として独立する。

ビースティ・ボーイズから自宅の改修を大工として依頼されメンバーと知り合う。以後、ビースティ・ボーイズのアルバム『Check Your Head』にキーボーディストとして参加する。

自らが全楽器を演奏した1stアルバム『Mark's Keyboard Repair』は、1995年に全英チャート35位を記録した。1998年に発表した2ndアルバム『Push The Button』は、全英チャート17位のヒットを記録し、シングルカットされた「Hand In Your Head」は全英チャート40位を記録した。また、アルバム収録曲「Push The Button」は、アップル社 iMacのCMに使用された。これらのヒットを機に、ベックイーグル・アイ・チェリーフェミ・クティサンタナらのアルバムへ参加した。2004年には、映画「Moog」のサントラに楽曲を提供している。また、映画「Sprout」のサントラを制作する上で、ジャック・ジョンソントミー・ゲレロらと共にSprout House Bandを結成した[1]

ディスコグラフィ[編集]

  • Mark's Keyboard Repair (1995)
  • Push the Button (1998)
  • Change is Coming (2001)
  • Father Demo Square (2005)
  • Brand New By Tomorrow (2007)
  • Stand Up For Your Rice! (2007)

脚注・参考文献[編集]

  • アルバム「Mark's Keyboard Repair」Avex Trax・日本盤ライナーノーツ
  • アルバム「Father Demo Square」RUSH! PRODUCTION・日本盤ライナーノーツ
  1. ^ [1]Discogs Sprout House Band - Butternut