ボブ・シーファー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボブ・シーファー
Bob Schieffer
Bob Schieffer.jpg
出生 Bob Lloyd Schieffer
1937年2月25日(77歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州オースティン
出身校 テキサスクリスチャン大学
職業 テレビジャーナリスト
家族 ジョン・トーマス・シーファー(弟)
配偶者 Patricia Penrose Schieffer
主な業績 CBSイブニングニュース』日曜版アンカー(1973年 - 1976年)
60 Minutes』特派員(1973年 - 1996年)
『CBSイブニングニュース』土曜版アンカー(1976年 - 1996年)
フェイス・ザ・ネイション』ホスト(1991年 - )
『CBSイブニングニュース』平日版暫定アンカー(2005年 - 2006年)

ボブ・シーファーBob Lloyd Schieffer, 1937年2月25日 - )は、アメリカ合衆国テレビジャーナリスト

来歴・人物[編集]

1969年CBSに記者として入社。

ワシントンD.C.における主要取材先であるホワイトハウスペンタゴン国務省議会の4つすべての担当を務めた経験のある数少ないジャーナリストの一人で、入社以来、国内報道の専門家として活躍してきた。

2004年大統領選挙でのジョージ・W・ブッシュジョン・ケリーによる第3回討論会、2008年大統領選挙でのバラク・オバマジョン・マケインによる第3回討論会、2012年大統領選挙でのバラク・オバマとミット・ロムニーによる第3回討論会で、それぞれ司会を務めた。

シーファーが過去に担当した主な番組として、1973年から1976年まで日曜版の、1976年から1996年まで土曜版の『CBSイブニングニュース』が有名。ダン・ラザー2005年3月9日に平日版アンカーを降板した翌日から、今度は平日版『CBSイブニングニュース』のアンカーに暫定的に就任し、2006年8月31日まで務めた(その後、正式にケイティ・クーリックが平日アンカーに就任した)。

現在は、1991年にホストの座に就いた『フェイス・ザ・ネイション』に引き続き出演している。

2005年から2009年まで駐日アメリカ大使を務めたジョン・トーマス・シーファーは、弟にあたる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
ダン・ラザー
CBSイブニングニュース
平日版のアンカーパーソン
2005年3月 - 2006年9月
(暫定アンカー)
次代:
ケイティ・クーリック