ヘイッキ・ハス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
フィンランドの旗 フィンランド
男子 ノルディック複合
オリンピック
1948 サンモリッツ 個人
1952 オスロ 個人
ノルディックスキー世界選手権
1950 Lake Placid 個人
男子 クロスカントリースキー
オリンピック
1952 オスロ 団体4x10km
ノルディックスキー世界選手権
1950 Lake Placid 団体4x10km
Heikki Hasu

ヘイッキ・ハス(Heikki Vihtori Hasu、1926年3月21日 - )はフィンランドSippola出身の元ノルディック複合およびクロスカントリースキー選手。1940年代後半から1950年代前半に活躍した。

プロフィール[編集]

冬季オリンピックに2度出場し合計3個のメダルを獲得した。1948年のサンモリッツオリンピックノルディック複合で金メダルを獲得、1952年のオスロオリンピックではノルディック複合で銀メダルを獲得、クロスカントリースキーのリレーでは金メダルを獲得した。

さらに1950年のノルディックスキー世界選手権アメリカ合衆国レークプラシッド)ではノルディック複合で金メダルを獲得、クロスカントリースキーリレーで銀メダルを獲得した。

これらの実績によりフィンランド人として初めて1952年のホルメンコーレン・メダルを受賞した(同時受章スタイン・エリクセントールビョルン・ファルカンゲルニルス・カールソン)。 

また、1953年のホルメンコーレン大会ノルディック複合で優勝している。

外部リンク[編集]