コンラート・ビンクラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
東ドイツの旗 東ドイツ
男子 ノルディック複合
オリンピック
1976 インスブルック 個人
1980 レークプラシッド 個人
ノルディックスキー世界選手権
1978 Lahti 個人
1982 Oslo 団体3x10km
1982 Oslo 個人

コンラート・ビンクラー(Konrad Winkler、1955年2月17日 - )はドイツザクセン州エルツ山地に位置するノイハウゼン出身の元ノルディック複合選手。1970年代後半から1980年代前半にかけて東ドイツ代表として活躍した。

プロフィール[編集]

21歳の誕生日を目前に控えた1976年のインスブルックオリンピックで銅メダルを獲得、1980年のレークプラシッドオリンピックで2大会連続の銅メダルを獲得した。

1978年ノルディックスキー世界選手権では個人戦で金メダルを獲得、1982年ノルディックスキー世界選手権は団体戦金メダル、個人戦銀メダルと2個のメダルを獲得した。

1990年にドイツ複合ナショナルチームのコーチに就任したが、1992年アルベールビルオリンピックでの不振の責任を取って交代した。 現在はバートエンドルフにある連邦警察体育学校でコーチをしている。

外部リンク[編集]