プログレスバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プログレスバーの一例
プログレスバーのアニメーション

プログレスバー(英:Progress Bar)とはタスクの進捗状況がどの程度完了したのかを表示するもので、グラフィカルユーザインタフェースの要素(ウィジェット)の一つ。しばしば、ダウンロードファイル転送のようにパーセント形式で表示される際に使われる。プログレスメーター (Progress Meters)とも呼ばれる。

今日ではタスクの範囲が未知数であるのがほとんどなため、タスクの進行の割合を表すことができない状況で使用される場合「未定プログレスバー」として表示されている。このバーは進行の総量(サイズ)がいっぱいになるのを示すのではなく、現在進行中であることを示す動きとしてインジケーターの役割を兼ねた働きをしている。

関連項目[編集]