プリンス・オブ・ペルシャ ケンシノココロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プリンス・オブ・ペルシャ ケンシノココロ
ジャンル アクションゲーム
対応機種 プレイステーション2 / Xbox
開発元 ユービーアイソフト
発売元 ユービーアイソフト
人数 オフライン:1人
メディア DVD-ROM
発売日 日本の旗2005年10月13日
対象年齢 CEROC(15才以上対象)(PS2版)
CEROD(17才以上対象)(Xbox版)
テンプレートを表示

プリンス・オブ・ペルシャ ケンシノココロ』(Prince of Persia: Warrior Within)は、ユービーアイソフト・モントリオールパイプワークス・ソフトウェアが開発し、ユービーアイソフトから発売された3Dタイプのアクションゲームである。日本国内ではプレイステーション2版、Xbox版ともに2005年10月13日に発売された。

ストーリー[編集]

前作『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』で、「時間の砂」を解き放ち、歴史を変えたプリンスは、時の番人「ダハカ」に追われる身となってしまった。

彼から開放されるために、プリンスは「時の島」へと赴く。この島にある「時の門」をくぐれば、過去に戻ることができる。そこには「時間の砂」を作る「時の女王」なるものがいるという・・・。

主な登場人物[編集]

プリンス(Prince) (声:大塚明夫)
ペルシャの王子。歴史を変えてしまったプリンスは「ダハカ」に追われる身となった。
カイリーナ(Kaileena) (声:田中敦子)
「時の女王」の侍女。なぜかプリンスの手助けをしてくれる。
シャーディー(Shahdee) (声:浅野まゆみ)
「時の女王」の僕。プリンスを襲撃する。
ダハカ(The Dahaka)
本来の歴史通りに時間を制御する「時の番人」。プリンスを付けねらう。
時の女王(The Empress of Time)
「時の島」の城で「時の砂」を生成する人物。

特徴[編集]

多彩な武器
右手に持つメインウェポンの以外に、左手に剣、メイスダガーなど50種類以上の武器を装備できる。それぞれ破壊力や攻撃スピードが異なる。
アクロバティックなアクション
敵を乗り越えて攻撃、柱からジャンプして攻撃など、用意されたアクションが60種類以上あり、様々な攻撃を敵に与えることができる。
ダハカからの逃走
ゲーム中、何度かダハカと遭遇するシーンがある。プリンスはダハカに対して全くの無力であり、逃走するしか術はない。ある程度以上の接近を許すと追いつかれたことになり、プリンスはダハカの力で消滅させられてゲームオーバーとなる。

外部リンク[編集]