ブエルタ・ア・エスパーニャ2005

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブエルタ・ア・エスパーニャ20052005年8月27日から9月18日まで行われた、ブエルタの60回目の大会。

区間優勝者と総合1位選手[編集]

区間 曜日 スタート – ゴール km 区間優勝者 総合首位選手
1 8/27 グラナダ 7,0 (個人TT) デニス・メンショフ デニス・メンショフ
2 8/28 グラナダ – コルドバ 189,3 レオナルド・ベルタニョッリ ブラッドリー・マギー
3 8/29 コルドバ – プエルトジャーノ 153,3 アレサンドロ・ペタッキ ブラッドリー・マギー
4 8/30 シウダ・レアルアルガマシージャ・デ・アルバ 230,3 アレサンドロ・ペタッキ ブラッドリー・マギー
5. Etappe 31. August アルカサル・デ・サン・フアン – クエンカ 176,0 トル・フースホフト ブラッドリー・マギー
6. Etappe 1. September クエンカ – アラモン・バルデリナレス 217,0 ロベルト・エラス ロベルト・エラス
7. Etappe 2. September テルエルビナロス 212,5 マックス・ファンヘースヴァイク ロベルト・エラス
8. Etappe 3. September タラゴナリョレート・デ・マル 189,0 アレサンドロ・ペタッキ ロベルト・エラス
9. Etappe 4. September リョレート・デ・マル 47,0 (EZF) デニス・メンショフ デニス・メンショフ
10. Etappe 5. September ラ・バイ・ダン・バス – オルディノ=アルカリス 206,3 フランシスコ・マンセボ デニス・メンショフ
11. Etappe 6. September アンドラ・ラ・ベリャ – セルレル 186,6 ロベルト・ライセカ デニス・メンショフ
Ruhetag
12. Etappe 8. September ログローニョブルゴス 148,0 アレサンドロ・ペタッキ デニス・メンショフ
13. Etappe 9. September ブルゴス – サントゥアリオ・デ・ラ・ビエン・アパレシダ 193,0 サムエル・サンチェス デニス・メンショフ
14. Etappe 10. September ラ・ペニリャ (Nestlé) – ラゴス・デ・コバドンガ 172,3 エラディオ・ヒメネス デニス・メンショフ
15. Etappe 11. September カンガス・デ・オニスパサヘス 191,0 ロベルト・エラス ロベルト・エラス
Ruhetag
16. Etappe 13. September レオンバリャドリッド 162,5 パオロ・ベッティーニ ロベルト・エラス
17. Etappe 14. September エル・エスピナル – ラ・グランハ・デ・サン・イルデフォンソ 165,6 カルロス・ガルシア・ケサダ ロベルト・エラス
18. Etappe 15. September アビラ 197,5 ニッキー・セレンセン ロベルト・エラス
19. Etappe 16. September サン・マルティン・デ・バルデイグレシアス – アルコベンダス 142,9 ハインリッヒ・ハウスラー ロベルト・エラス
20. Etappe 17. September グアダラハーラアルカラ・デ・エナーレス 38,9 (EZF) ルーベン・プラサ デニス・メンショフ[1]
21. Etappe 18. September マドリード 144,0 アレサンドロ・ペタッキ デニス・メンショフ[1]

全成績[編集]

総合順位[編集]

選手名 国籍 チーム 時間
1 デニス・メンショフ[1] ロシアの旗 ロシア RAB 82時間27分31秒
2 カルロス・サストレ スペインの旗 スペイン CSC +18秒
3 フランシスコ・マンセボ スペインの旗 スペイン IBA +1分22秒
4 カルロス・ガルシア・ケサダ スペインの旗 スペイン ECV +3分30秒
5 ルーベン・プラサ スペインの旗 スペイン ECV +7分00秒
6 オスカル・セビーリャ スペインの旗 スペイン TMO +8分46秒
7 トム・ダニエルソン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 DSC +12分02秒
8 マウリシオ・アルディラ コロンビアの旗 コロンビア DVL +13分39秒
9 フアン・ミゲル・メルカド スペインの旗 スペイン QST +13分55秒
10 サムエル・サンチェス スペインの旗 スペイン EUS +15分36秒
11 ミケーレ・スカルポーニ イタリアの旗 イタリア LSW +27分08秒
12 ダビド・ブランコ スペインの旗 スペイン ECV +30分21秒
13 コース・ムーレンハウト オランダの旗 オランダ DVL +30分27秒
14 ホセプ・フフレ スペインの旗 スペイン REF +30分57秒
15 マリオ・アールツ ベルギーの旗 ベルギー DVL +31分42秒
16 ダニエル・アティエンサ スペインの旗 スペイン COF +31分47秒
17 ウナイ・オサ  スペインの旗 スペイン IBA +32分38秒
18 マルコス・セラーノ スペインの旗 スペイン LSW +34分01秒
19 パブロ・ラストラス スペインの旗 スペイン IBA +36分09秒
20 アレクサンドル・ボチャロフ ロシアの旗 ロシア C.A +37分38秒

各部門賞結果[編集]

総合成績
総合優勝 デニス・メンショフ[1] 82時間27分31秒
(40,723 km/h)
2位 カルロス・サストレ + 0分18秒
3位 フランチェスコ・マンセボ + 1分22秒
4位 カルロス・ガルシア・ケサダ + 3分30秒
5位 ルーベン・プラサ + 7分00秒
ポイント賞 アレサンドロ・ペタッキ 169 P.
2位 デニス・メンショフ 142 P.
3位 カルロス・サストレ 124 P.
4位 エリック・ツァベル 118 P.
5位 フランシスコ・マンセボ 117 P.
山岳賞 ホアキン・ロドリゲス 200 P.
2位 エラディオ・ヒメネス 166 P.
3位 デニス・メンショフ 72 P.
4位 フランシスコ・マンセボ 65 P.
5位 カルロス・ガルシア・ケサダ 65 P.
コンビネーション賞 デニス・メンショフ 6 P.
2位 カルロス・サストレ 11 P.
3位 フランシスコ・マンセボ 12 P.
4位 カルロス・ガルシア・ケサダ 15 P.
5位 マウリシオ・アルディラ 30 P.
チーム賞 コムニダ・バレンシアナ 234時間03分11秒
2位 イリェス・バレアルス + 54分02秒
3位 チームCSC + 1時間00分30秒
4位 リバティ・セグロス=ヴルス + 1時間14分42秒
5位 ダヴィタモン=ロット + 1時間15分25秒

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 当初総合優勝はロベルト・エラス(82時間22分55秒)、総合2位と複合賞がデニス・メンショフであったが、その後第20ステージにおけるドーピング検査でエラスにEPO陽性が発覚したためエラスは失格、メンショフが総合優勝に繰り上がった。ただし、2012年12月21日、スペイン最高裁判所は、ドーピング検査の手続きに不適切があった、というエラスの訴えを認め、2005年のブエルタ優勝の剥奪処分を取り消し、再びエラスを優勝とする判決を下している。(検査手順不備によりエラスの処分が撤回  2005年ブエルタ総合優勝のタイトルが戻る - シクロワイアード2012年12月22日付。)

関連項目[編集]