フォリーニョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フォリーニョ
Foligno
フォリーニョの風景
フォリーニョの紋章
紋章
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Umbria.svg ウンブリア
Blank.png ペルージャ
CAP(郵便番号) 06034; 06030; 06037
市外局番 0742
ISTATコード 054018
識別コード D653
分離集落 #行政区画参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 56,012 [1](2012-01-01)
人口密度 212.4 人/km2
文化
住民の呼称 folignati または fulginati
守護聖人 San Feliciano Vescovo e Martire
祝祭日 1月24日
地理
座標 北緯42度57分0秒 東経12度42分0秒 / 北緯42.95000度 東経12.70000度 / 42.95000; 12.70000座標: 北緯42度57分0秒 東経12度42分0秒 / 北緯42.95000度 東経12.70000度 / 42.95000; 12.70000
標高 234 (195 - 1250) [2] m
面積 263.77 [3] km2
フォリーニョの位置(イタリア内)
フォリーニョ
フォリーニョの位置
ペルージャ県におけるコムーネの領域
ペルージャ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

フォリーニョイタリア語: Foligno)は、イタリア共和国ウンブリア州ペルージャ県にある、人口約5万6000人の基礎自治体コムーネ)。県都ペルージャに次ぎ、県内第二位のコムーネ人口を持つ。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ペルージャ県南東部のコムーネである。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

Facciata secondaria della Cattedrale di San Feliciano. Vista da Piazza della Repubblica

行政[編集]

行政区画[編集]

フォリーニョには以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Abbazia di Sassovivo, Acqua Santo Stefano, Afrile, Aghi, Ali, Annifo, Arvello, Ascolano, Barri, Belfiore, Borgarella, Borroni, Budino, Camino, Cancellara, Cancelli, Cantagalli, Capodacqua, Caposomigiale, Cappuccini, Cariè, Carpello, Casa del Prete, Casa Pacico, Casale del Leure, Casale della Macchia, Casale di Morro, Casale di Scopoli, Cascito, Casco dell'Acqua, Casenove, Casette di Cupigliolo, Casevecchie, Cassignano, Castello di Morro, Castretto, Cavallara, Cave, Cerritello, Chieve, Cifo, Civitella, Colfiorito, Collazzolo, Colle di Verchiano, Colle San Giovanni, Colle San Lorenzo, Colle Scandolaro, Collelungo, Collenibbio, Colpernaco, Colpersico, Corvia, Costa di Arvello, Crescenti, Croce di Roccafranca, Croce di Verchiano, Cupacci, Cupigliolo, Cupoli, Curasci, Fiamenga, Fondi, Forcatura, Fraia, Hoffmann, La Franca, La Spiazza, La Valle, Leggiana, Liè, Maceratola, Maestà di Colfornaro, Modonna delle Grazie, Montarone, Morro, Navello, Orchi, Palarne, Pale, Perticani, Pescara I°, Pescara II°, Pieve Fanonica, Pisenti, Poggiarello, Polveragna, Ponte San Lazzaro, Ponte Santa Lucia, Pontecentesimo, Popola, Rasiglia, Ravignano, Rio, Roccafranca, Roviglieto, San Bartolomeo, San Giovanni Profiamma, San Vittore, Sant'Eraclio, Santo Stefano dei Piccioni, Scafali, Scandolaro, Scanzano, Scopoli, Seggio, Serra Alta, Serra Bassa, Serrone, Sostino, Sterpete, Tesina, Tito, Torre di Montefalco, Treggio, Uppello, Vallupo, Vegnole, Verchiano, Vescia, Vionica, Volperino

姉妹都市[編集]

フォリーニョは、以下の3つの自治体と姉妹都市Città gemellate)である[4]

「日本のへそ」を自認する渋川市と「イタリアのへそ」(Centro d'Italia)を自負するフォリーニョとの、「へそ」を縁とする関係[6][9]。1996年、渋川青年会議所がフォリーニョ市の選手を日本のまんなか渋川駅伝に招待、1997年9月にフォリーニョ市が渋川市側をクインターナ祭に招待。以後、イタリア中部地震英語版(1997年)復興支援、全国へそのまちサミット渋川大会へのフォリーニョ市長特別参加(1999年)などを通じ交流を深める。
地震による被災経験を共有することから[10]。ジェモーナ・デル・フリウーリは1976年のフリウリ地震英語版の震源地で、大きな被害を出した。

フォリーニョは、オリーブオイル産地の自治体の団体 Associazione nazionale città dell'olio に加わる、Città dell'Olio の一つである[11]

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2012 by sex and marital status” (英語). 2013年9月20日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Perugia (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年9月20日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Perugia (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年9月20日閲覧。
  4. ^ Città gemellate”. Comune di Foligno. 2013年9月20日閲覧。
  5. ^ Città gemellate / La Louvière”. Comune di Foligno. 2013年9月20日閲覧。
  6. ^ a b 姉妹(友好)提携情報”. 自治体国際化協会. 2013年9月20日閲覧。
  7. ^ イタリア・フォリーニョ市”. 渋川市. 2013年9月20日閲覧。
  8. ^ Città gemellate / Shibukawa”. Comune di Foligno. 2013年9月20日閲覧。
  9. ^ 渋川市フォリーニョ市姉妹都市提携調印式 > 両市長のあいさつ”. 渋川市. 2013年9月20日閲覧。
  10. ^ a b Città gemellate / Gemona del Friuli”. Comune di Foligno. 2013年9月20日閲覧。
  11. ^ Città dell'Olio

外部リンク[編集]