モンテレオーネ・ディ・スポレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モンテレオーネ・ディ・スポレート
Monteleone di Spoleto
モンテレオーネ・ディ・スポレートの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Umbria.svg ウンブリア
Blank.png ペルージャ
CAP(郵便番号) 06045
市外局番 0743
ISTATコード 054031
識別コード F540
分離集落 Butino, Rescia, Ruscio, Trivio
隣接コムーネ カーシアフェレンティッロ (TR)、 レオネッサ (RI)、 ポッジョドーモサンタナトーリア・ディ・ナルコスケッジーノ
公式サイト リンク
人口
人口 625 [1](2012-01-01)
人口密度 10.1 人/km2
文化
住民の呼称 monteleonesi
守護聖人 San Nicola
祝祭日 12月6日
地理
座標 北緯42度39分0秒 東経12度57分0秒 / 北緯42.65000度 東経12.95000度 / 42.65000; 12.95000座標: 北緯42度39分0秒 東経12度57分0秒 / 北緯42.65000度 東経12.95000度 / 42.65000; 12.95000
標高 978 (725 - 1652) [2] m
面積 61.58 [3] km2
モンテレオーネ・ディ・スポレートの位置
モンテレオーネ・ディ・スポレートの位置
ペルージャ県におけるコムーネの領域
ペルージャ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

モンテレオーネ・ディ・スポレートイタリア語: Monteleone di Spoleto)は、イタリア共和国ウンブリア州ペルージャ県にある、人口約600人の基礎自治体コムーネ)。古代の遺跡と村を囲む城壁を有する[4]

1902年、エトルリア時代の青銅のチャリオットが発掘された。これは紀元前530年頃のもので、ニューヨークメトロポリタン美術館が蔵しているがモンテレオーネ・ディ・スポレートは返還を求めている。[5]

この地で収穫されるスペルト小麦DOP認定されている[6]

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2012 by sex and marital status” (英語). 2013年9月19日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Perugia (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年9月19日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Perugia (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年9月19日閲覧。
  4. ^ いにしえのウンブリア 峡谷と山々”. JAPAN-ITALY Travel Online. 2013年12月8日閲覧。
  5. ^ Moore ,Malcolm (2007年4月9日). “Italian villagers fight New York's Met for 2,600-year-old chariot”. The Telegraph. 2013年12月8日閲覧。
  6. ^ ウンブリア州 (PDF)”. アリタリア-イタリア航空. p. 5. 2013年12月8日閲覧。 “認可されているDOP製品”

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「モンテレオーネ・ディ・スポレート」は、イタリアコムーネ書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。- Portal:イタリア / プロジェクト:イタリア