ビジャマニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Villamanín

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

冬季のビジャマニン
冬季のビジャマニン
Flag of Castilla y León.svg カスティーリャ・イ・レオン州
Bandera de León.svg レオン県
司法管轄区 レオン
面積 176.25km² [1]|176.25km² [1] km²
標高 1,140m
人口 1,108人(2,011年)[1] 人 ()
人口密度 6.29人/km² [1] 人/km²
自治体首長 オスカル・グティエレス・アルバレス(PP
Villamanínの位置(スペイン内)
Villamanín
Villamanín
スペイン内のビジャマニンの位置
Villamanínの位置(レオン県内)
Villamanín
Villamanín
レオン県内のビジャマニンの位置

北緯42度56分18秒 西経5度39分20秒 / 北緯42.93833度 西経5.65556度 / 42.93833; -5.65556座標: 北緯42度56分18秒 西経5度39分20秒 / 北緯42.93833度 西経5.65556度 / 42.93833; -5.65556

ビジャマニンVillamanín)は、スペインカスティーリャ・イ・レオン州レオン県の自治体。県都レオンから、国道630号線をアストゥリアス州方面に46km北上したところに位置する。自治体内にベルネスガ川スペイン語版の源流がある。

地理[編集]

ビジャマニンは山間部、標高1,000mから2,000mの間に位置し(最高地点はフォントゥン山頂で1,948m)、石灰岩砂岩苦灰岩粘板岩などから成る古生代の地質の上にある。1916年コバルトの採掘が開始され(プロビデンシア鉱山)、またビジャマニータ(Villamaninita)と名付けられた世界でここだけで発見された鉱物も採掘され、鉄道によって運び出された。ローマ人たちは隣接自治体のカルメネスにあるラ・プロフンダ鉱山から、銅とコバルトを採掘しており、国道630号線沿いにあった工房で加工していた。

人口[編集]

ビジャマニンの人口推移 1981-2012
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

集落[編集]

ビジャマニンは中心市街地区のビジャマニン・デ・ラ・テルシアのほかに、18の集落によって構成される。

  • アルバス・デル・プエルト
  • バリオ・デ・ラ・テルシア
  • ブスドンゴ・デ・アルバス
  • カンプロンゴ・デ・アルバス
  • カサーレス・デ・アルバス
  • クビージャス・デ・アルバス
  • フォントゥン・デ・ラ・テルシア
  • ゴルペハール・デ・ラ・テルシア
  • ミジャーロ・デ・ラ・テルシア
  • ペンディージャ・デ・アルバス
  • ポラドゥーラ・デ・ラ・テルシア
  • ロディエスモ・デ・ラ・テルシア
  • サン・マルティン・デ・ラ・テルシア
  • トニン・デ・アルバス
  • ベリージャ・デ・ラ・テルシア
  • ベントシージャ・デ・ラ・テルシア
  • ビアダンゴス・デ・アルバス
  • ビジャマニン・デ・ラ・テルシア
  • ビジャヌエバ・デ・ラ・テルシア

政治[編集]

自治体首長はカスティーリャ・イ・レオン国民党Partido Popular de Castilla y León、PPCyL)のオスカル・グティエレス・アルバレス(Óscar Gutiérrez Álvarez[4]で、自治体評議員はカスティーリャ・イ・レオン国民党:5、カスティーリャ・イ・レオン社会党Partido Socialista de Castilla y León、PSCyL):3、レオン住民連合[5]:1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[6]

1999年6月13日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 402 45.58% 5
PSOE 307 34.81% 3
IU-CYL[7] 104 11.79% 1
UPL 60 6.80% 0
2003年5月25日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 355 41.18% 4
PSOE 352 40.84% 4
UPL 123 14.27% 1
2007年5月27日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 466 54.50% 5
PSOE 360 42.11% 4
2011年5月22日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 422 49.30% 5
PSOE 269 31.43% 3
UPL 85 9.93% 1
IU-CYL 61 7.13% 0

司法行政[編集]

ビジャマニンはレオン司法管轄区に属す[8]

経済[編集]

ビジャマニンの主要な経済活動は鉱業サービス業牧畜業である。また、アストゥリアス州バルグランデ=パハーレススキー場スペイン語版まで、14kmの距離にある。

著名出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Población, superficie y densidad por municipios” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2012年9月1日閲覧。
  2. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  3. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  4. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年9月1日閲覧。
  5. ^ レオン住民連合(Unión del Pueblo Leonés、UPL)は、レオン主義Leonesismo)を掲げる地域政党。
  6. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年9月1日閲覧。
  7. ^ 統一左翼(IU)の地域支部政党連合Izquierda Unida de Castilla y León(IU-CYL、カスティーリャ・イ・レオン統一左翼)。
  8. ^ León, partido judicial nº2 de León” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2012年9月1日閲覧。


外部リンク[編集]