ヒラエオサウルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒラエオサウルス
Hylaeosaurus.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 鳥盤目 Ornithischia
亜目 : 装盾亜目 Thyreophora
下目 : 曲竜下目 Ankylosauria
: ノドサウルス科
Nodosauridae
: ヒラエオサウルス
Hylaeosaurus
  • H. armatus

ヒラエオサウルスは、白亜紀前期にイギリスに生息していた曲竜類の草食恐竜の一種。名前は「森のトカゲ」という意味。

これまで発見されている化石は部分的であり、頭骨や尻尾は未発見。肩甲骨の上に棘状の骨が並ぶことからノドサウルス科に分類されているが、同じ地層からポラカントゥスが見つかっていることから、ポラカントゥス科とする説もある。

恐竜としてはかなり早くから知られた種類であり、右の復元図も19世紀の恐竜学黎明期のものである。

関連項目[編集]