バチカンの行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バチカンの行政区画日本などが承認する国家内では最小国家であるバチカン市国の行政区画について述べる。

バチカン市国の面積は1km²にも満たないため、まず本土を分けた行政区画は存在しない。だが周辺がイタリアに囲まれており、1929年にイタリアと結んだラテラノ条約によりイタリア領内に治外法権地域等をもっている。

バチカンが治外法権をもつ地域[編集]

この他にもある。詳しくはen:Properties of the Holy See(英語版)を参照。