ノルウェー語版ウィキペディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニーノシュク語版ウィキペディアのロゴ
ブークモール語版ウィキペディアのロゴ

ノルウェー語版ウィキペディアは、ノルウェー語で編集されているウィキペディア。また、ブークモール版と、ニーノシュク版の2種類で表記されている。

ノルウェー語には二つの大きな方言が存在する。ひとつはブークモールで、標準的な書き言葉である。もうひとつはニーノシュクでこちらは主に話し言葉(口語)で使われる。ノルウェー語版ウィキペディアとしては2001年11月26日に設立された。当時はどちらの言葉で書いてもよかった。ニーノシュク版のウィキペディアは2004年7月31日に設立され急成長を遂げた。2005年の投票で、ノルウェー語版の標準としてはブークモール版が採用された。ブークモール版は2007年2月24日、10万項目以上の記事をもつ14番目のウィキペディアとなった。

2013年12月10日現在の記事数は、ブークモール版で401,751項目、ニーノシュク版で107,257項目である。

ノルウェー語とスウェーデン語デンマーク語は多くの共通点をもちお互いそれぞれ意思疎通できる範囲にある。そのためユーザーはウィキメディアのメタウィキにある Skanwiki を通じ、互いのウィキペディアと協力し、記事を作成している。

また、ISO 639上、ブークモール版のコードはnbだが、ウィキペディアはドメインをnoとして使い続けている。ちなみにニーノシュク版はnn

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]