デヴィッド・カルーソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デヴィッド・カルーソ
David Caruso
デヴィッド・カルーソDavid Caruso
本名 David Stephen Caruso
生年月日 1956年1月7日(58歳)
出生地 クイーンズ区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Cheri Maugans (1979-1984)
Rachel Ticotin (1984-1987)
Margaret Buckley (1996-2007)

デヴィッド・カルーソDavid Caruso1956年1月7日 - )は、アメリカ合衆国俳優。ドラマ『CSI:マイアミ』のホレイショ・ケイン役で知られている。

プロフィール[編集]

ニューヨーククイーンズ区出身にて、イタリア系の父親とアイルランド系の母親の間に生まれる[1]

10代のころから演劇に打ち込み、高校卒業と同時に俳優活動を開始。1976年にはTVシリーズ『Ryan's Hope(原題)』の1378話の回にベルボーイ役で出演。これが最初のTVデビューとなった。

1980年に端役で映画デビュー。その後は主に映画を中心に脇役で多くの作品に出演していたが、1982年には『ランボー』や『愛と青春の旅立ち』といった大作映画に起用され幸運を得た。また、1981年から83年まで放送され大ヒットした連続TVドラマ『Hill Street Blues(原題)』で悪役に扮してレギュラー出演。この強烈なイメージを残したギャング役が評判となり、たちまち知名度を上げた。以後は『誘惑』、『チャイナ・ガール』でも主役級の重要な役どころを演じ存在感を見せる。

1990年代に入り最初の当たり役となった『NYPDブルー』(1993)で一躍有名になる。このドラマでエミー賞にノミネートされたほかゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞し、スターの仲間入りを果たした。以後、映画とTVの両面で活躍を続け、1995年に公開された映画『死の接吻』と、エロティック・スリラー作品『ジェイド』の2作品に立て続けに主演。後者の作品はB級映画と揶揄されながらも『木曜洋画劇場』で何度もTV再放映されるなどしたためカルト的な人気を博した。この時期以後、青い瞳とフサフサの赤毛をトレードマークに日本でもブレイクし90年代を代表するセクシー男優と評価される。その後一時低迷するが、2000年の主演作『ザ・ネゴシエーター 交渉人』で抑制した演技を披露。2002年から放映開始となった犯罪ドラマ『CSI:マイアミ』で第一線に復帰した。

ちなみに、ホレイショ・ケイン役を演じて以後、このシリーズの出演のみに仕事をしぼっており、他の役を演じることには興味こそあるが、当面CSIに専念する旨を来日した際に語り、また、ホレイショという一つの役であっても、多用な幅の広さを常に感じており奥深さは尽きない、と述べていた。なお、ホレイショ役でCSIすべての姉妹編に登場した唯一のキャラクターでもある。

その他の近年のヒット作に、2001年の主演作で廃墟となった病院を舞台にした異色ホラー『セッション9』などがある。

2009年11月、経済誌フォーブス誌が「アメリカのテレビ界で最も稼いでいる男性」のランキングを発表し、2008年6月から2009年6月までの収入が900万ドル(日本円で約8億1,000万円)で10位にランクインした[2]

2010年8月、テレビガイド誌によると「CSI:マイアミ」の1エピソードあたりの推定出演料が37万5,000ドル(日本円で約3,188万円)であることがわかった[3]

プライベート[編集]

私生活では3度の結婚歴があり、女優のレイチェル・ティコティンとの間に娘が一人いる。その他にも2004年から交際しているガールフレンドのリザ・マルケズとの間に2005年と2007年に子供が生まれている。また、マイアミの衣料などを扱うSteamのオーナーの一人でもある。また、リザ・マルケズから契約違反罪や詐欺罪等で告訴され[4]、数度に渡って裁判が行われたが泥沼化している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1980 マンハッタン・ラプソディー
Falling in Love Again
近所の若者 クレジットなし
1982 愛と青春の旅だち
An Officer and a Gentleman
トッパー・ダニエルズ
ランボー
First Blood
ミッチ
1984 誘惑
Thief Of Hearts
バディ・カラマラ
1986 ブルー・シティ/非情の街
Blue City
ジョーイ・レイフォード
1987 チャイナ・ガール
China Girl
マーキュリー
1988 ツインズ
Twins
アル・グレコ
1990 キング・オブ・ニューヨーク
King of New York
デニス
私立探偵パーカー・ケイン
Parker Kane
ジョーイ テレビ映画
スーパーコップ90
Rainbow Drive
ラリー・ハモンド テレビ映画
ハドソン・ホーク
Hudson Hawk
キット・カット
1991 シーフォース/戦艦インディアナポリス出撃
Mission of the Shark: The Saga of the U.S.S. Indianapolis
ウィルクス テレビ映画
1993 恋に落ちたら…
Mad Dog and Glory
マイク
1995 死の接吻
Kiss of Death
ジミー
ジェイド
Jade
デヴィッド
1997 ゴールド・コースト/美しき未亡人
Gold Coast
マグワイア テレビ映画
コールド・ハート
Cold Around the Heart
ネッド・タッシュ
1998 ボディ・カウント/ヤバい奴ら
Body Count
ホブス
2000 ザ・ネゴシエーター 交渉人
Deadlocked
ネッド・スターク テレビ映画
プルーフ・オブ・ライフ
Proof of Life
ディノ
2001 セッション9
Session 9
フィル

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1981-1983 ヒルストリート・ブルース
Hill Street Blues
トミー・マン 8エピソード
1986,1988 クライム・ストーリー
Crime Story
ジョニー・オドネル 2エピソード
1990 H.E.L.P. フランク 6エピソード
1993-1994 NYPDブルー
NYPD Blue
ジョン・ケリー刑事 26エピソード
1997-1998 Michael Hayes マイケル・ヘインズ 20エピソード
2002,2009 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
ホレイショ・ケイン 2エピソード
2002-2012 CSI:マイアミ
CSI:Miami
ホレイショ・ケイン 主演で232エピソード
2005 CSI:ニューヨーク
CSI:NY
ホレイショ・ケイン 1エピソード

脚注[編集]

外部リンク[編集]