デボラ・カーラ・アンガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デボラ・カーラ・アンガー
Deborah Kara Unger
デボラ・カーラ・アンガーDeborah Kara Unger
2009年
生年月日 1966年5月12日(48歳)
出生地 バンクーバー
国籍 カナダの旗 カナダ

デボラ・カーラ・アンガーDeborah Kara Unger1966年5月12日 - )は、カナダ女優

プロフィール[編集]

バンクーバー出身。両親共に学者)[1]

ヴィクトリア大学経済学哲学を学んでいたが、オーストラリアに移り、カナダ人としてははじめてオーストラリア国立演劇学院に入り、演技を学んだ。[2]。1989年にオーストラリアのテレビドラマニコール・キッドマンと共にに出演。映画デビューは1990年。デヴィッド・クローネンバーグの作品などで強烈な印象を残している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1990 アンボンで何が裁かれたか
Blood Oath
シスター・リトル
1991 ゴールド・レイダース
Till There Was You
アンナ・ヴィヴァルディ
1992 暗闇のささやき
Whispers in the Dark
エヴァ
1994 ハイランダー3/超戦士大決戦
Highlander III: The Sorcerer
アレックス・ジョンソン/サラ
緊急病棟
State of Emergency
スー・ペイトン テレビ映画
1996 クラッシュ
Crash
キャサリン・バラード
孤独の絆
No Way Home
ロレイン
ブラック・メール/脅迫
Keys to Tulsa
ヴィッキー
1997 ゲーム
The Game
クリスティーン
1999 ペイバック
Payback
リン・ポーター
太陽の雫
Sunshine
キャロル・コヴァクス
ザ・ハリケーン
The Hurricane
リサ
2002 THE SALTON SEA ソルトン・シー
The Salton Sea
コレット
彼女の恋からわかること
Ten Tiny Love Stories
セヴェン
微笑みに出逢う街角
Between Strangers
キャサリン
レオポルド・ブルームへの手紙
Leo
キャロライン
2003 サーティーン あの頃欲しかった愛のこと
Thirteen
ブルック
Fear X
Fear X
ケイト
2004 1.0 【ワン・ポイント・オー】
One Point O
トリッシュ
ママの遺したラヴソング
A Love Song for Bobby Long
ジョージアナ
2005 サイレントノイズ
White Noise
サラ・テイト
2006 サイレントヒル
Silent Hill
ダリア・ギレスピー
2007 88ミニッツ
88 Minutes
キャロル・リン・ジョンソン
2009 ボイスメール
Messages Deleted
ラヴェリー刑事
ザ・ウォール
Walled In
メアリー
2010 ドライブ・ファースター
Transparency
ダニエル
星の旅人たち
The Way
サラ
2012 コンフィデンスマン/ある詐欺師の男
The Samaritan
ヘレナ
ダークウォーター 〜奪われた水の真実〜
The Truth
モーガン・スウィントン
サイレントヒル:リベレーション3D
Silent Hill: Revelation 3D
ダリア・ギレスピー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1993 デビッド・リンチの ホテル・ルーム
Hotel Room
サシャ ミニシリーズ
2011 コンバット・ホスピタル 戦場救命
Combat Hospital
エイダ・ペダーセン少佐 13エピソード

出典[編集]

  1. ^ Hochman, David (1997年10月3日). “Unger Strikes”. Entertainment Weekly. http://www.ew.com/ew/article/0,,289716,00.html 
  2. ^ Ojumu, Akin (2000年2月13日). “Everyone's talking about... Deborah Kara Unger's big cover-up”. The Guardian (London). http://www.guardian.co.uk/film/2000/feb/13/comment.akinojumu 2011年6月2日閲覧。 

外部リンク[編集]