デビルスタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デビルスタワー
IUCNカテゴリIII(天然記念物
Devils Tower CROP.jpg
デビルスタワーの位置を示した地図
デビルスタワーの位置を示した地図
地域 アメリカ合衆国
ワイオミング州クルック郡
最寄り ヒュレット
座標 北緯44度35分25秒 西経104度42分55秒 / 北緯44.59028度 西経104.71528度 / 44.59028; -104.71528座標: 北緯44度35分25秒 西経104度42分55秒 / 北緯44.59028度 西経104.71528度 / 44.59028; -104.71528
面積 5.45 km2
(1,346.91エーカー)
創立日 1906年9月24日
訪問者数 386,558人(2004年
運営組織 アメリカ合衆国国立公園局
デビルスタワーの西面

デビルスタワー(Devils Tower)は、アメリカ合衆国ワイオミング州北東部に存在する巨岩。1906年米国初のナショナル・モニュメントに指定された。マグマが活動した後に冷えて固まった火成岩岩頸と呼ばれる。高さ386m(海抜1558m)。頂上は91m×55mの広さ。1977年スティーブン・スピルバーグ監督の映画「未知との遭遇」で宇宙船の降りる場所として使われ、一躍有名になった。年間40万人の観光客が訪れ4千人が登頂を試みるという。

命名[編集]

アラパホ族など先住民族が主に熊信仰の対象として様々な呼び名を付けていた。アメリカ先住民族の口承によると、デビルスタワーの縦筋はグリズリーベアによって付けられたものという。この地を探検した米国軍人の通訳が初め「悪神のタワー」と誤訳したことで、後にデビルスタワーと呼ばれるようになった。近年、名称変更の動きがあったが、政府は観光客減少による地域経済への影響から変更に反対した。

地質[編集]

約2億年前の中生代三畳紀ロッキー山脈が隆起した際にマグマが活動し、この地域の堆積岩を突き破り貫入した。溶岩である岩頸は冷えた後周囲の堆積岩より硬かったため、長年にわたり堆積岩が浸食・削剥された後もそのまま残った。岩質は響岩質斑岩で、冷却する際に柱状節理という垂直方向の割れ目が発達した。

行き方[編集]

隣のサウスダコタ州ラピッドシティに入り、レンタカーを借りることになる。デビルスタワーまで約100マイル。