デソト・カウンティ (戦車揚陸艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
De Soto County LST-1171.jpg
艦歴
発注
起工 1956年9月15日
進水 1957年2月28日
就役 1958年6月10日
退役 1972年7月17日
その後 1972年イタリア海軍に貸与
除籍 1992年5月8日
性能諸元
排水量 3,560トン(軽貨)7,823トン(満載)
全長 445 ft (136 m)
全幅 62 ft (19 m)
吃水 16 ft 8 in (5.08 m)
機関 フェアバンクス=モースディーゼルエンジン 6基
最大速 17.5 ノット (32.4 km/h; 20.1 mph)
乗員 士官10名、兵員162名、輸送人員575名
兵装 Mk 33 3インチ連装砲 3基

デソト・カウンティ (USS De Soto County, LST-1171) は、アメリカ海軍の戦車揚陸艦。デソト・カウンティ級戦車揚陸艦の1番艦。艦名はフロリダ州ルイジアナ州およびミシシッピ州に存在するデソト郡に因む。

艦歴[編集]

デソト・カウンティは1956年9月15日にルイジアナ州エイボンデールのエイボンデール・マリン・ウェイ社で起工した。1957年2月28日にC・ホートン・スミス夫人によって命名、進水し、1958年6月10日に艦長ダニエル・A・ヨーク少佐の指揮下就役した。

現役任務の大半を、デソト・カウンティは大西洋艦隊揚陸部隊における活動で過ごした。その展開範囲はアメリカ合衆国の東海岸からカリブ海地中海まで及んだ。1969年にはベトナム戦争に参加し、短期間の作戦活動に従事した。

デソト・カウンティは1972年7月17日に退役し、イタリア海軍に貸与された。イタリア海軍ではグラド (NMM Nave Grado, L9890) の艦名で就役した。グラドは1989年にイタリア政府によってスクラップとして売却された。アメリカ海軍からは1992年5月8日に除籍されている。

デソト・カウンティは地中海における第6艦隊の1隻としての任務により殊勲部隊章を受章し、ベトナム戦争の戦功で1個の従軍星章を受章した。

外部リンク[編集]