テリオウチュウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テリオウチュウ
Drongo1.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
: オウチュウ科 Dicruridae
: Dicrurus
: テリオウチュウ
D. bracteatus
学名
Dicrurus bracteatus
和名
テリオウチュウ
英名
Spangled Drongo

テリオウチュウ(学名:Dicrurus bracteatus)は、スズメ目オウチュウ科に分類される鳥類の一種で、オーストラリアで発見されている唯一のオウチュウである。「オウチュウ」はオーストラリアで「バカ」というスラング、意味を持っている。

体格[編集]

全身は黒く、目は赤色である。長くて湾曲したとが特徴。

生態[編集]

普段は静かであるが、時々クシャミのような驚くほど大きな鳴き声を発することがある。 都市部で飼い慣れた個体は空中に生肉の欠片を投げると正確に捕らえることができる。

繁殖[編集]

ブリスベンクイーンズランド州オーストラリアなどの高高度地域に春の終わりに到着し、初夏に若鳥が新しい作物を食べられるように残す。 巣は、誰も見れないようなところに作り、天蓋のようなもので覆われている。



Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類
カラス上科 Corvoidea

Status[編集]

LEAST CONCERN (IUCN Red List Ver. 3.1 (2001))

Status iucn3.1 LC.svg