タシュケント州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯41度10分 東経69度45分 / 北緯41.167度 東経69.750度 / 41.167; 69.750

タシュケント州
Toshkent viloyati
Тошкент вилояти
ウズベキスタン
州都 タシュケント
面積 15,300 km² (5,907 sq mi)
人口 4,450,000 (2005)
人口密度 291 /km² (754 /sq mi)
ISO 3166-2 UZ-TO
UZ-Toshkent.PNG

タシュケント州ウズベク語: Toshkent viloyatiロシア語: Ташкентская область)は、ウズベキスタンの地方行政区画。ウズベキスタンの北東部に位置し、シルダリヤ州ナマンガン州のほか、カザフスタンキルギスタジキスタンに隣接する。

概要[編集]

タシュケント州は15の地区に分けられる。州都はタシュケントであるが、ウズベキスタンの首都でもある同市の行政は、州の行政と別に行われている。主要都市として、アングレンアルマリクアハンガランベカバードチルチクガザルケントケレスパルケントトイテパヤンギアーバードヤンギユルがある。

気候は典型的な大陸性気候である。主要な農業生産物は、灌漑農業による綿花のほか、穀物メロンヒョウタン柑橘類などである。

褐炭モリブデン亜鉛希土類天然ガス石油硫黄石灰岩花崗岩などの天然資源を産出する。タシュケント州は、全国で最も工業化が進んだ州であり、エネルギー生産、鉱業、冶金業、肥料、化学製品、電子機器、織物、綿の洗浄、食品、履物の生産が行われている。

州内の鉄道の総延長は360km、舗装道路の総延長は3771kmに達する。また、中央アジアのハブ空港となっているタシュケント国際空港を有する。

州内のチャトカル国立公園は、美しい山と森で有名である。

地方行政区画[編集]

タシュケント州の地方行政区画
地区名 ウズベク語表記 行政機関所在地 ウズベク語表記
1 ベカバード地区 Bekabod ザファル Zafar
2 ブスタンリク地区 Boʻstonliq ガザルケント Gʻazalkent
3 ブカ地区 Boʻka ブカ Boʻka
4 チナズ地区 Chinoz チナズ Chinoz
5 キブライ地区 Qibray キブライ Qibray
6 アハンガラン地区 Ohangaron アハンガラン Ohangaron
7 アックルガン地区 Oqqoʻrgʻon アックルガン Oqqoʻrgʻon
8 パルケント地区 Parkent パルケント Parkent
9 ピスケント地区 Piskent ピスケント Piskent
10 クイーチルチク地区 Quyichirchiq ドゥスタバード Do'stobod
11 タシュケント地区 Toshkent ケレス Keles
12 ウルタチルチク地区 Oʻrtachirchiq トイテパ Toʻytepa
13 ヤンギユル地区 Yangiyoʻl ヤンギユル Yangiyoʻl
14 ユカリチルチク地区 Yuqorichirchiq ヤンギバザール Yangibozor
15 ザンギアタ地区 Zangiota エシャングザル Eshangʻuzor

主要都市[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]