タイ・ラット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

タイ・ラット」(ไทยรัฐ)は、タイ王国タイ語日刊新聞。国内最大の発行部数を誇る全国大衆紙。1962年12月25日 に創刊。ワッチャラポーン社(บริษัท วัชรพล จำกัด)が所有する。 現在公称100万部を発行し、1部10バーツ

概要[編集]

タイ・ラット紙はワッチャラポーン社のガムポン・ワッチャラポーン1962年12月25日に創刊した。同紙創刊の前に2紙、『カーオ・パープ・ラーイ・ワン』(ข่าวภาพรายวัน:1950年1月9日創刊、1958年10月20日発禁廃刊)と『シアン・アーン・トーン』(เสียงอ่างทอง:1959年5月1日創刊、1962年12月25日廃刊)が発行されている。

紙面は2欄構成。第1部はニュースであり、事件・事故のセンセーショナルな大見出しで知られる。タイの政治、経済、社会の記事で構成される。第2部はスポーツと娯楽の欄が占める。

外部リンク[編集]