セールレーシ・アンドラーシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にアンドラーシュ・セールレーシと表記することもあります。

セールレーシ・アンドラーシュ(Szőllősy András [ˈsøːlːøːʃi ˈɒndraːʃ]、セーッレーシ、セーレーシとも、1921年2月27日2007年12月6日)は、ハンガリー作曲家音楽学者。バルトークの作品と著作を整理し、全作品と音楽関係論文にセールレーシ作品番号 Sz を付与したことで知られる。

経歴[編集]

トランシルヴァニアのサースヴァーロシュ(Szászváros、現在のルーマニアのオラシュティエOrăștie)に生まれる。ブダペスト大学ハンガリー文学フランス文学を学んだのち、リスト音楽院コダーイヴィシュキ・ヤーノシュに、イタリア聖チェチーリア音楽院ゴッフレード・ペトラッシにそれぞれ師事。1943年、コダーイに関する論文でブダペスト大学より博士号取得。1950年から1988年までリスト音楽院で音楽史、音楽理論を教える。1953年、コダーイの作品に作品番号を付与。1957年、バルトークの作品にセールレーシ番号を付与。1967年、バルトーク著作全集を編纂。1970年、「弦楽のための協奏曲第3番」でユネスコ国際作曲家会議賞受賞。1971年、エルケル賞。1985年、ハンガリーにおける文化人最高の栄誉であるコシュート賞を受賞。1987年、フランス政府より芸術文化勲章コマンドゥール章授与。バルトーク、コダーイ、オネゲルに関する多数の著作がある。クラシックのほか、劇音楽映画音楽の作曲もしている。86歳でブダペストで死去。