ズグロムシクイ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ズグロムシクイ属
ズグロムシクイ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
亜目 : スズメ亜目 Passeri
小目 : スズメ小目 Passerida
上科 : ウグイス上科 Sylvioidea
: ズグロムシクイ科 Sylviidae
: ズグロムシクイ属 Sylvia
学名
Sylvia Scopoli1769
シノニム

Parisoma

英名
Typical Warbler

28種

ズグロムシクイ属(ずぐろむしくいぞく、学名 Sylvia)は、鳥類スズメ目ズグロムシクイ科の属である。

定義によってはムシクイに含まれるが、狭義のムシクイであるムシクイ科ムシクイ属Phylloscopus とは、同じウグイス上科だが別科である。

分類[編集]

古くはヒタキ科(現在のヒタキ科よりかなり巨大)ウグイス亜科に分類されていた。

1980年代以降は、Sylviidae に分類される。ただしその和名は分類により変動する。

Sibley分類では、ウグイス科 Sylviidaeウグイスを含むので和名がウグイス科となった)ダルマエナガ亜科オナガムシクイ族 Sylviini唯一の属だった。

国際鳥類学会 (IOC) による最新の分類(ドラフト)では、ダルマエナガ属など14属を含むダルマエナガ科 Sylviidae の一員である[1]

暫定的にズグロムシクイ科 Sylviidae にズグロムシクイ属のみを含める分類もある[2]

[編集]

国際鳥類学会 (IOC) によると28種が属する[2]。うち5種は以前はカラムシクイ属 Parisoma に分離されていた。Pseudoalcippe の2種と Horizorhinus の1種が統合される可能性がある[3]

出典[編集]

  1. ^ IOC World Bird List: Updates: Babbler Clades by Frank Gill, David Donsker and the IOC team
  2. ^ a b IOC World Bird List 2.4: Warblers by Frank Gill, David Donsker and the IOC team
  3. ^ IOC World Bird List 2.4: IOS List Updates by Frank Gill, David Donsker and the IOC team
執筆の途中です この項目「ズグロムシクイ属」は、鳥類に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますポータル鳥類 - PJ鳥類