スターズ・オン45

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スターズ・オン45
基本情報
活動期間 1981年 -

スターズ・オン45(Stars on 45)は、1981年オランダで企画された、人気アーティストのメドレーを試みるの音楽プロジェクト。ビートルズアバスティーヴィー・ワンダーローリング・ストーンズなどの曲をそっくりの声質の歌手が歌い、ディスコ調にしてリミックスするという手法をとった。

80年代初頭、違法に制作された12インチレコードの海賊盤があった。内容は60年代のヒット曲をノンストップで収録したものであり、その中にサンプリングされていたものの中にショッキングブルーのビーナスがあった。 怒ったビーナスの著作権オーナーは、この海賊盤を更に“海賊盤化”しようと画策、プロデューサーにシャープエガーモントを迎え、オランダのシンガーの中からそれぞれの曲のそっくりさんを起用し、合法的にリリース。 結果、海賊盤を凌駕し、全米1位を記録する大ヒットとなった。

関連項目[編集]