ジャーヴィス・ヘイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャーヴィス・ヘイズ
Jarvis Hayes
名前
本名 Jarvis James Hayes
ラテン文字 Jarvis Hayes
基本情報
誕生日 1981年8月9日(33歳) 
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カタールの旗 カタール
出身地 ジョージア州アトランタ
身長 201cm  (6 ft 7 in)
体重 100kg (220 lb)
選手情報
ポジション SF
背番号 22
ドラフト 2003年 10位
選手経歴
2003-2007
2007-2008
2008-2010
2010-
ワシントン・ウィザーズ
デトロイト・ピストンズ
ニュージャージー・ネッツ
ユーロリーグなど

ジャーヴィス・ヘイズJarvis James Hayes, 1981年8月9日 - )は、アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ出身のバスケットボール選手。身長201cm、体重100kg。ポジションはスモールフォワード。現在はルーマニアでプレーしている。

キャリア[編集]

2003年のNBAドラフトで、ジョージア大学からワシントン・ウィザーズに全体10位で指名された。ルーキーシーズンの2003-2004年シーズンから70試合に出場、内42試合は先発出場を果たした。2シーズン目の2004-2005シーズンには平均得点が10点を超えたが、シーズン後半の28試合及びプレーオフは欠場した。2005-2006年シーズンはわずか21試合の出場に留まったが、2006-2007年シーズンは81試合に出場、自身初のプレーオフでは4試合とも先発出場を果たした。2007年オフにデトロイト・ピストンズへ移籍した。主に先発のテイショーン・プリンスの控えとして重要な役割を担っていた。2008年から2シーズンをニュージャージー・ネッツ[1]過ごした後、ユーロリーグなど数チームを渡り歩いている。

プレイスタイル[編集]

スリーポイントシューターで、よくディフェンスでミスを犯してしまうが、オフェンスではスリーポイントを武器にNBA通算8.8ポイントを記録する。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]