ジャン=ルネ・ベルノードー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャン=ルネ・ベルノードー(Jean-René Bernaudeau、1956年7月8日 - )は、フランス、サン=モリス=ル=ジラール(ヴァンデ県)出身の元自転車競技ロードレース)選手。

来歴[編集]

1978年から1988年までプロ選手として活動。

プロ初年度から1982年までルノーに在籍しベルナール・イノーとチームを共にした。1983年のウォルベール在籍を挟んで、1984年はシステムUに在籍しローラン・フィニョンとチームを共にした。1985年から1988年までファゴールに在籍。

1979年ツール・ド・フランスで新人賞を獲得。

この他、1980年のジロ・デ・イタリア第20ステージ優勝、GP・デュ・ミディ・リブル総合4連覇(1980年から1983年まで)、ツール・ド・ヴァンデ(1977年、1980年)優勝、1981年のルート・デュ・スュド総合優勝などの優勝歴がある。 1983年ツール・ド・フランスラルプ・デュエズではオランダ人のペーター・ウィネンとゴールスプリントを争い敗れた。

1996年、ブイグテレコム(現 ヨーロッパカー)のゼネラル・マネージャーに就任し、今日に至る。ジャン=ルネの息子ジョヴァンニは2013年現在、父のチームに所属している。

グランツールにおける実績[編集]

ツール・ド・フランス
ブエルタ・ア・エスパーニャ
ジロ・デ・イタリア
  • 1980 : 12位、第20ステージ勝利
  • 1983 : 12位
  • 1986 : 50位

外部リンク[編集]