ジャバリス・クリッテントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャバリス・クリッテントン
Javaris Crittenton
ダコタ・ウィザーズ  No.8
Javaris Crittenton portrait.jpg
名前
本名 Javaris Crotez Crittenton
ラテン文字 Javaris Crittenton
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1987年12月31日(26歳)
出身地 アトランタ
身長 196cm
体重 90kg
選手情報
ポジション PG
背番号 8
ドラフト 2007年 19位
ロサンゼルス・レイカーズ (2007–2008)
メンフィス・グリズリーズ (2008)
ワシントン・ウィザーズ (2008-2010)
浙江ライオンズ (2010)

ジャバリス・クリッテントンJavaris Cortez Crittenton1987年12月31日 - )はアメリカ合衆国バスケットボール選手。ジョージア州アトランタ出身。身長196cm、体重90kg。ポジションはポイントガード

経歴[編集]

ジョージア工科大学出身後、2007年のNBAドラフトロサンゼルス・レイカーズより全体19位で指名されてNBA入り。

2008年2月1日クワミ・ブラウンアーロン・マッキー、2008年と2010年のドラフト1巡目指名権と共に、パウ・ガソルと2010年のドラフト2巡目指名権とのトレードに出され、メンフィス・グリズリーズへ移籍。しかし、マイク・コンリーカイル・ロウリーマルコ・ヤリッチなど若手ガードの層の厚いグリズリーズでは出場時間に恵まれなかった。

2008年12月10日、ドラフト1巡目指名権とのトレードでワシントン・ウィザーズへ移籍した。

私生活[編集]

銃器不法所持容疑[編集]

2009年12月24日、クリッテントンは拳銃をロッカールームに持ち込む不祥事を起こした[1]。騒動の当事者となったギルバート・アリーナスとともに、2010年1月25日にNBAからシーズン終了までの出場停止処分を科された[2][3]

殺人容疑[編集]

2011年8月26日、クリッテントンは23歳の女性を殺害したとして告発された。故意の殺害では無かったと考えられる。被害者は2001年4月にクリッテントンに強盗を働いたとされた[4]。被害者は臀部を打たれ治療の間に死亡した[5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]