ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン

J.Walter Thompson Japan
種類 合同会社
市場情報 非上場
略称 JWTジャパン、JWT Tokyo
本社所在地 150-6030
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー30F
設立 1956年4月1日
業種 サービス業
事業内容 広告企画制作
代表者 北島広宣
資本金 4億9,000万円
売上高 非公開
従業員数 約150名
主要株主 JWT Worldwide
関係する人物 William James CarltonJames Walter Thompson
外部リンク http://www.jwt.com/
テンプレートを表示

概要[編集]

ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパンJ.Walter Thompson Japan)は、ニュ-ヨ-クに本社に置き、90ヶ国を超える国々に200以上のオフィスを持つ、世界で最も歴史のある広告代理店、J.Walter Thompson(JWT)の日本法人。1956年に東京オフィスを開設した。

現在では国内での活動はもとより、海外に進出する日本企業のコミュニケーション戦略、広告やプロモーション、マス媒体の購入から調査・分析など、ブランドに関わる全ての活動をサポートしている。

世界的に最も名誉ある「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」で 2009年にグランプリを受賞するなど、数々の広告賞を受賞している。

歴史[編集]

J. Walter Thompsonは、William James Carlton氏が1864年に世界初の広告会社としてニューヨークに設立し、その後1877年にJames Walter Thompsonにより社名をThe J. Walter Thompson Companyとした。2005年にJWTと社名変更したが、創業150周年を迎えた2014年にThe J. Walter Thompson Companyに戻した。

日本における活動の始まりは1956年、ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン(J.Walter Thompson Japan)は日本に進出した最初の外資系広告会社として創業。日本においては既に50年の歴史を持つ。

主要クライアント[編集]

現在、メインエージェンシーとしてJWTジャパンが広告企画制作に携わっているクライアントは下記の通りである。

外部リンク[編集]