シークレット・ガーデン (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シークレット・ガーデン
ジャンル テレビドラマ
放送時間 毎週土曜日、日曜日
放送期間 2010年11月13日 - 2011年1月16日(20回)
放送国 韓国の旗 韓国
制作局 SBS
演出 シン・ウチョル
クォン・ヒョクチャン
脚本 キム・ウンスク
出演者 ハ・ジウォン
ヒョンビン
テンプレートを表示
シークレット・ガーデン
各種表記
ハングル 시크릿 가든
漢字
発音 シクリッ カドゥン
題: Secret Garden
テンプレートを表示

シークレット・ガーデン』は、2010年11月13日から2011年1月16日まで韓国SBSで放送されたテレビドラマである。

視聴率37.9%を記録、サントラの楽曲がK-POPチャートを独占するなど社会現象にもなった話題作である[1]

あらすじ[編集]

前半[編集]

御曹司社長のキム・ジュウォンが、親も名もない貧しいスタントウーマンのライムに惚れる。チュウォン(名だけの時だけチュウォン)はライムに付きまとっては振られ、それでも懲りずに付きまとって愛人にしようとする。格差のある結婚に否定的で傲慢なチュウォンをライムは拒絶する。
亡くなったライムの父が2人に魔法をかけ、ある朝、チュウォンの魂がライムの身体で目覚め、ライムの魂がチュウォンの身体で目覚める。2人は取り繕いながら入れ替わり生活を送り、数日後、訳もわからぬまま元に戻る。チュウォンの母に交際を猛反対されながらも、チュウォンはライムへの思いをさらに募らせ、ライムは格差恋愛に戸惑いながらもジュウォンに思いを募らせ、2人は未来を探るようになる。

後半[編集]

ふたたび数日間2人の魂が入れ替わり、入れ替わりのきっかけが雨だと2人は確信する。

チュウォンの母が13年前のライムの父とチュウォンの関わりに気付き、2人を更に強引に引き離そうとする。耐えかねてチュウォンに別れを切り出した後、ライムが映画の撮影中の事故で意識不明の重体に陥る。回復する見込みがないと聞き、チュウォンは意図的にライムと魂を入れ替える。
ライムの父が魔法を解き、2人は本来の身体で目覚める。ライムは無事に目覚めるが、チュウォンは13年前に遭遇した火災事故のショックで失っていた事故の記憶を少し取り戻し、事故以降の記憶を全て失う。しばらくして、チュウォンは全ての記憶を取り戻し、消防士だったライムの父が自らの命を捨てて自分を救い出してくれたことを思い出す。母の許しを得ないままライムと入籍し、御曹司の地位と財産を放棄する。

キャスト[編集]

キル・ライム - ハ・ジウォン(声:本田貴子
母を早くに亡くし、13年前、消防士の父も亡くしたスタントウーマン。オスカーの大ファン。
キム・ジュウォン - ヒョンビン(声:桐本琢也
財閥の御曹司で、系列デパートの社長。閉所恐怖症になった理由が思い出せない。
オスカー - ユン・サンヒョン(声:関智一
ジュウォンの従兄。
キム秘書 - キム・ソンオ(声:小森創介
ロエルデパートの社員で、キム・ジュウォンの秘書。いつも何かとこき使われている。
ユン・スル - キム・サラン(声:宮島依里
オスカーの元恋人。
イム・ジョンス - イ・フィリップ(声:咲野俊介
ライムのアクションスクールの所長。
サン(ハン・テソン) - イ・ジョンソク(声:菅野英樹
歌手
イム・アヨン - ユ・インナ(声: 桑島法子
ライムの親友

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]