シロヘラコウモリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シロヘラコウモリ
Ectophylla alba Costa Rica.jpg
保全状況評価
NEAR THREATENED (IUCN Red List Ver. 3.1 (2001))
Status iucn3.1 NT.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: コウモリ目 Chiroptera
: ヘラコウモリ科 Phyllostomidae
: シロヘラコウモリ属 Ectophylla
: シロヘラコウモリ E. alba
学名
Ectophylla alba
(Allen, 1892)
和名
シロヘラコウモリ
英名
Honduran white bat

シロヘラコウモリ(学名:Ectophylla alba)は、コウモリ目(翼手目)・ヘラコウモリ科に分類されるコウモリの一種。

分布[編集]

中央アメリカコスタリカホンジュラスニカラグアパナマ)に分布する[1]

特徴[編集]

Ectophylla alba in hand.jpg

体の大きさが3.7-4.7cm程度の小さなコウモリで、体毛は白く、耳と鼻が黄色い。

低地の熱帯雨林に生息する。昼間はヘリコニアという植物の大きな葉をテントのように屋根にして、その中で複数で集まって過ごしている[1]

保全状況評価[編集]

個体数は減少傾向にある[1]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Rodriguez, B. & Pineda, W. 2008. Ectophylla alba In: IUCN 2013. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2013.2.