シュヴァーツ郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シュヴァーツ郡
Bezirk Schwaz
チロル州内におけるシュヴァーツ郡の位置
国: Flag of Austria.svg オーストリア共和国
連邦州: チロル州の州旗 チロル州
郡庁所在地: シュヴァーツ
面積: 1,843.20 km²
人口: 76,281 人 (2004年2月1日)
人口密度: 41 人/km²
ナンバープレート: SZ
庁舎の住所: Franz-Josef-Str. 25
6130 Schwaz
公式サイト: www.tirol.gv.at/bezirke/schwaz
メールアドレス: bh.schwaz@tirol.gv.at

シュヴァーツ郡: Bezirk Schwaz)は、オーストリアチロル州にある郡(Bezirk; 行政管区とも訳される)。郡庁所在地はシュヴァーツ

西でインスブルック=ラント郡と、東でクーフシュタイン郡キッツビュール郡およびザルツブルク州ツェル・アム・ゼー郡と接している。また北はドイツバイエルン州との、南はイタリアボルツァーノ自治県(旧南チロル)との国境になっている。

郡を西から東へ貫くイン川が作るイン渓谷Inntal; インタール)と、その支谷であるツィラー渓谷Zillertal; ツィラータール)およびアーヘン渓谷Achental; アーヘンタール)に集落が集中している。郡内にはアルプス山脈に属するトゥクサー・アルペンツィラーターラー・アルペンキッツビューラー・アルペンカルヴェンデル山地ローファン山地といった山群がある。またアーヘン渓谷にあるアーヘン湖(面積6.8km²)はチロル最大の湖である。

経済の基幹をなすのは観光業で、とくにツィラー渓谷アーヘン湖ローファン山地が重要な観光資源である。商工業の中心となっているのはシュヴァーツイェンバッハカルテンバッハツェル・アム・ツィラーフューゲンで、建築や機械、木工が見られる。また山地では牧畜を主とした農業も行なわれており、景観の維持に役立っている。このほかインスブルッククーフシュタインへ通勤する人もいる。

シュヴァーツ郡には以下の39の市町村(Gemeinde; ゲマインデ)がある。そのうちシュヴァーツが市(Stadt)に、3つが町(Marktgemeinde; 市場町)に指定されている。

外部リンク[編集]