イン川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イン川
イン川
イン川
延長 517 km
水源の標高 2484 m
平均流量 730 /s
流域面積 25,700 km²
水源 Lägh dal Lunghin
河口・合流先 ドナウ川
流域 ドイツの旗 ドイツ,オーストリアの旗 オーストリア,イタリアの旗 イタリア,スイスの旗 スイス
テンプレートを表示

イン川(インがわ、英語: Inn river)は、スイスグラウビュンデン州エンガディン地方を源泉とし、スイスオーストリアドイツの3ヶ国に渡って流れるである。

ドイツ南東部に位置するバイエルン州の都市、パッサウにおいて、末端をドナウ川に注ぐドナウ川支川であり、そこまでの長さは約517km。

流域[編集]

イン川流域の地図

エンガディン地方は二つのエリアに分かれ、イン川の上流にあたる南側をオーバーエンガディン、下流にあたる北側をウンターエンガディンと呼ぶ。 水源はアルプス山脈にあり、水源に近いグラウビュンデン州エンガディンは、この川(この地域では En と呼ばれる)にちなんで名付けられた。

川は北東へ向かい、オーストリアに入る。チロル州を東向きに流れ、ランデックや州都インスブルックを通ってKufstein近郊でドイツのバイエルン州に入る。

ドイツでは最初北向きに流れ、ローゼンハイムヴァッサーブルクなどを通った後東に進路を変え、ミュールドルフなどを通る。東に流れている間に、支流であるアルツ川やザルツァハ川などが合流する。

ザルツァハ川と合流したあたりからドナウ川に注ぐまでの部分は、ドイツ(バイエルン州)とオーストリア(オーバー・エースターライヒ州)の境界を形成している。この区域で、ブラウナウ・アム・インシェルディングなどを通る。

最終的にパッサウでドナウ川に注ぐ。

外部リンク[編集]