シカゴ (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シカゴ
334 Chicago
仮符号・別名 1892 L
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1892年8月23日
発見者 マックス・ヴォルフ
軌道要素と性質
元期:2008年5月14日 (JD 2,454,600.5)
軌道長半径 (a) 3.885 AU
近日点距離 (q) 3.793 AU
遠日点距離 (Q) 3.977 AU
離心率 (e) 0.024
公転周期 (P) 7.66 年
軌道傾斜角 (i) 4.64
近日点引数 (ω) 151.98 度
昇交点黄経 (Ω) 130.22 度
平均近点角 (M) 81.59 度
物理的性質
直径 158.55 km
自転周期 7.35 時間
スペクトル分類 C
絶対等級 (H) 7.64
アルベド(反射能) 0.0618
色指数 (B-V) 0.736
色指数 (U-B) 0.358
■Project ■Template

シカゴ (334 Chicago) は小惑星帯の外縁部、ヒルダ群よりわずかに内側を回っている比較的大きな小惑星である。C型小惑星に分類され、炭素化合物からできていると推定される。

1892年8月23日にマックス・ヴォルフによってドイツハイデルベルクで発見され、アメリカ合衆国の都市シカゴから命名された。

2001年12月16日日本掩蔽が観測され、その結果から不規則な形状だと考えられている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


前の小惑星:
バーデニア (小惑星)
小惑星
シカゴ (小惑星)
次の小惑星:
ロベルタ (小惑星)