ザ・デル・ダイアモンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・デル・ダイアモンド
The Dell Diamond
ザ・デル・ダイアモンド
施設データ
所在地 3400 E Palm Valley Blvd.
Round Rock, TX 78664
起工 1999年02月26日 (1999-02-26)[1]
開場 2000年8月16日
所有者 ラウンドロック市
管理・運用者 ラウンドロック・エクスプレス
グラウンド 天然芝
建設費 2500万米ドル[2]
設計者 HKS
使用チーム • 開催試合
ラウンドロック・エクスプレス
収容能力
8,722人
グラウンドデータ
球場規模 左翼 - 330 ft (約100.6 m)
左中間 - 375 ft (約114.3 m)
中堅 - 407 ft (約124.1 m)
右中間 - 375 ft (約114.3 m)
右翼 - 325 ft (約99.1 m)
フェンス 8 ft (約2.4 m)

ザ・デル・ダイアモンドThe Dell Diamond)は、アメリカテキサス州ラウンドロックにある野球場テキサス・レンジャーズ傘下AAAラウンドロック・エクスプレスの本拠地である。

2004年にカナダエドモントンにあったAAチーム、エドモントン・トラッパーズ(Edmonton Trappers)が、元メジャー・リーガーのノーラン・ライアンが参加しているオーナーグループに買収され、チームはテキサス州へ移転することとなった。そして、ノーラン・ライアンが強く推したこともあり、州都オースティンに新球場を建設する予定だった。しかし、オースティン市が新球場建設に公金を供出するのを、住民投票で市民が否決。計画は一旦白紙になった。

ここで名乗りを上げたのがオースティンの北東に隣接するラウンドロック市である。同市は球場建設費2,000万~2,500万ドルのうち735万ドルを供出すると発表し、球団の誘致に成功した。

当地に本社を置く、大手パソコンメーカーのデル社がネーミングライツを15年250万ドルで買い取り、球場名は「ザ・デル・ダイアモンド」になった。

脚注[編集]

  1. ^ http://nl.newsbank.com/nl-search/we/Archives?p_product=AASB&p_theme=aasb&p_action=search&p_maxdocs=200&p_topdoc=1&p_text_direct-0=0E9C21F53A5B5E24&p_field_direct-0=document_id&p_perpage=10&p_sort=YMD_date:D&s_trackval=GooglePM
  2. ^ http://www.baseballpilgrimages.com/minors/round-rock.html

外部リンク[編集]