サム・アミドン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サム・アミドン
アイスランドにて、2008年
アイスランドにて、2008年
基本情報
別名 Samamidon
出生 1981年6月3日(32歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 ・ブラトルボロ
ジャンル インディーフォーク
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ギターバンジョー
レーベル Bedroom Community
共同作業者 Doveman
公式サイト 公式ウェブサイト

サム・アミドン (Sam Amidon)はアメリカ合衆国のシンガーソングライター。両親はフォークミュージシャンのPeter and Mary Alice Amidon。[1]
現在はニューヨーク市の近くに住んでいる[2]

経歴[編集]

両親はフォークシンガーである、ピーター・アンド・メリー・アリス・アミドン。ビョークのプロデューサーで知られるヴァルゲイル・シグルズソンによるプロデュース作『All Is Well』でインディーミュージックファンに広く知られるようになった。同作はアイスランドでレコーディングされ、ヴァルゲイルがオーナーを務めるBedroom Communityから発表された。
2010年発表のサードアルバム『I See The Sign』も前作に引き続きヴァルゲイル・シグルズソンプロデュース、ニコ・マーリーによるアレンジの作品である。妻はシンガーソングライターのベス・オートン

作品[編集]

アルバム[編集]

  • Solo Fiddle (2001)
  • Home Alone Inside My Head (2003)
  • But this Chicken Proved False Hearted (2007)
  • All Is Well (2008)
  • I See The Sign (2010)

外部リンク[編集]

脚注[編集]